FC2ブログ

Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

今年の甲子園・ライトスタンドはどうなる??

実は1週間ほど前から2chで噂にはなっていた。
でも、どうせガセだろ?
と、思っていたものだが、、、昨日、大々的に報道された通り、

このネタはホントだった。


<阪神応援歌>「中虎連合会」会長らを著作権法違反で逮捕



昨日の報ステではかなり詳しく解説してたらしいのだが、
ここを見てる人の大多数の方はご存知ないと思うので、
誤解のないように、阪神の応援団について少しばかり簡単に解説する。


甲子園のライトスタンドに陣取る応援団は、
元々は2つの大きな団体で仕切られていた。

スタンド最前列で指揮する「阪神タイガース私設応援団」(通称:ジャージ)、
そして、中段通路に陣取る「中虎連合会」(通称:黒法被)
この2団体が共存するカタチでライトスタンドでの応援を仕切ってきた。
(どうでもいいが、中虎(ちゅうとらと読む)とは、スタンド中段を意味する。)

で、各々の団体には、複数の私設団体が所属していて、
その集合体が2つの大きな組織として分かれて仕切ってきたのだが、
一昨年オフ、そのうちの一つ、中虎連合会が出入り禁止になってしまった。
中虎の会長が暴力団関係者だったという理由でだ(後に脅迫容疑で逮捕)。

この年のオフ、日本プロ野球機構は、興行に関わるすべてから
暴力団、もしくはその関連団体を締め出すキャンペーンをぶち上げ、
12球団もその方針にならった格好で、
応援団に限らず売店や露天等も含め徹底的に暴力団を排除して
球界そのものの浄化を図ったのだ。

で、阪神球団は去年1年間、
中虎連合会に所属する団体すべてを入場禁止処分にしたのだ。

オールスター明けに復帰するとか、今年から名簿を提出した団体だけ復帰出来るとか、
いろいろ噂があったが、今回のこの事件が再び明るみになった影響で、
結局今年も、いや、永久的に復帰する見込みはなくなったといっていいだろう。

ここまでが、大まかなあらましである。


この中虎連合について、マスコミの報道だけでは誤解を受けるだろうが、
けしてすべてが暴力的な集団ではない。
確かに会長、副会長は問題のある人だった。既報通りだ。
他にもいろいろ悪さをしている連中がいたことも事実だ。
しかし、所属していた30団体、500人の大多数は普通の人(この言い方もおかしいが)であり、
純粋にタイガースを応援する人たちだった。(一部の人はジャージ組に鞍替えした人もいたが)
オレの知り合いも中虎関係者だったが、どこにでもいる普通の自営業者だ。
それらの人たちが中虎所属団体というだけで、
一斉に入場禁止処分にされてしまったのは残念でならない。

去年、ライトスタンドから大旗や中段に張り巡らされていた
各団体の横断幕がなくなったのは寂しかった。
大太鼓やトランペットの数が減って応援の迫力も半減した。

それだけに復帰を願う人たちも大勢いたのだが・・・


ここからは個人的な意見だが、
オレは球界が健全化を図る趣旨は解かるのだが、
あまりにも何でもかんでも健全で爽やかイメージにするのもどうかと思う。
確かに、女性、子供も安心してプロ野球を楽しめるようにすることに反対ではないが、
プロ野球を支えているのは女性、子供たちだけではない。
昔ながらの熱いファンや血気盛んな若者が熱狂出来る場所、
少しばかり殺伐とした雰囲気があり日常とはかけ離れた異次元空間、
びびりながらもなんか居心地がいい場所、
そんな大人の社交場(ライトスタンド)を残してもいいのではないか?
内野と外野、棲み分けをすればいいだけのことなんだし・・・
(女・子供は外野に来るなと言ってるわけじゃないよ)

犯罪行為はよくないが、こういう(ちょっと過激な)熱い人たちの存在も
オレは必要悪だと思っている。






と、前置きがずいぶん長くなってしまったけど、

えぇ~~っと、
今回のこの事件の影響で、

阪神タイガースの選手別ヒッティングマーチ(HM)は、
今シーズンから矢野と桧山以外はすべて変わります。(→)


嘘のようだけど、ホントの話し。

今回、逮捕された著作権虚偽申告、
実は逮捕案件以外にも、現在使っているHMのほとんどが中虎連合会名で
JASRACに著作権が登録されているらしい。
そこで、阪神球団からこれらの著作に関わる曲を使用禁止にする通達が出たようだ。
(矢野は昨年ジャージが新曲を作った、
また桧山のHMだけはまったく別の人の名前で登録されているらしい)

現状では、中虎の名前で登録がされているのだから
応援歌のCDを出せば中虎に印税が入る。
また、使用し続けた場合、今後使用料を求められる可能性もあるかららしい。

また、これに留まらず、阪神球団は残ったジャージ軍団を
球団の管轄下に置く球団公認団体にするという。(これは噂レベルだけど)
現在、球団公認の応援団は日ハムと千葉マリだけで、
他は直接球団とは関しない任意団体である。

応援団を球団の管理下におくことで応援団そのものの健全化&徹底監理を図って、
スタンドの構造改革を図るという。(これには大反対!)



と、まぁ、こういう経緯があって、今シーズンからHMが変わってしまうのだが、、、

いきなり20曲も新曲になって、それが一般ファンに全部浸水するとなると、
相当な時間が掛かるだろう。


オレなんて、20曲も覚えられんわっ!


シーズン序盤のライトスタンド(もちろんビジターではレフトスタンド)は、
今回の新応援スタイルに相当混乱するだろうな。。。



続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2005/03/04(金) 01:15:58|
  2. プロ野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0