Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この原作本は舞台を観る前に読むんじゃなかった…と、激しく後悔中…orz

日曜日、大阪からの帰り道でのこと。
千里中央で時間調整のため、ぶらりと立ち寄った書店にて・・・
偶然見つけてしまった!?視界に入ってしまった!!!
やめときゃいいのに、ついつい手にとってしまった…( ̄Д ̄;;

扉表紙を開けてパラパラとページをめくってしまったら、もう…


(((( ;゚д゚)))アワワワワ だ、だめだ~~~!

読みてぇ~~~今すぐ読みてぇぇぇぇっっ!!!


その誘惑・欲望に勝てず、ついつい衝動的に買っちゃいました・・・(´・ω・`)ショボーン



『芸人交換日記~イエローハーツの物語~』(著:鈴木おさむ)

DSCF1785.jpg



いやね、先日の舞台化ニュース、その後のチケット争奪戦関係で
いろいろネットやツィート関係を漁ってみたのだけど、
とにかくこの本の評判が良くて、いや、評判が良いというか、
この本を読んだ大多数の方が号泣したという感想ばかりが飛び込んできて、
これは絶対に舞台を観るまでは読まずにいよう舞台観た後にじっくり原作を読もう!
と、そう心に決めていたわけ。


なのになのに・・・

うあぁぁぁぁっ 自分のバカーーー!!!(TдT)(TдT)(TдT)


で、この後、千里中央でこの本を手にしてから読後までの結末を言おう。

モノレールに乗ってすぐに読み始め、伊丹空港から機内、羽田に着いてモノレール車内まで、
そして浜松町から京浜東北線に乗って浦和駅に着くまでの間、
夢中になって読み続けた。一気に・・・

そして、まもなく浦和というところで、目には涙が溢れ始め、
残り数ページとなったところで浦和駅下車。

直後に大号泣・・・ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

そのまま駅のベンチに腰掛け、最後のページまで・・・ノンストップで読破し終えた。

もう鼻水じゅるじゅるで、涙腺は崩壊・・・目頭は完全に決壊し、
しばらく顔を上げることが出来なかった。

おさむちゃん!これ、ずるいよぉ~~~!くっそ~~~~!!
特にオレ世代にはモロにくるよっ!もぉーーーー(笑)
男の生き様、美学、オレ的琴線、もう全部触れまくりwww
この歳になると涙腺ゆるゆるなんだよ~~~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

(これ以上言うとネタバレになるから言わんw)

はっきり言って、読んで激しく後悔した。
なんで、我慢せずに読んでしまったんだと・・・il||li _| ̄|○ il||li

これは舞台観てから読むべきだった。絶対に・・・
ストーリーを何も知らなくて生の舞台を観た方が違った印象を受けたと思う。絶対…orz
たぶん、今舞台観ても泣ける自信はある。
だけど、それでも内容をまったく知らずに観に行った方がより鮮明に感情移入出来たはず。
原作読んでて、オードリー若林と俳優田中圭のコンビが頭の中で踊りまくって
彼らのイメージそのままにしっくりと嵌まって読み込めたもんな。。。

この原作をはたしてどのように舞台化するのか?
その楽しみと舞台化することにより原作とはまた違った受け止め方が出来るかも?
そんな期待感がもてることが楽しみではあるにはあるのだけど・・・^^
(先日のイキウメ公演で目頭が熱くなるほどに好演した伊勢佳世さん
これに出演するってのも個人的にはめっちゃ楽しみだ♪)

しかし、思うにこれはあくまでも自分の想像ではあるけど、
この小説、実話というか、鈴木おさむ氏本人の実体験が根底にあるのではないだろうか?
この小説に出てくるとある登場人物って、実は鈴木おさむ氏本人のことではないのか?
なんとなく読んでてそんな風に思えてきたのだけど、違うかな…?(^_^;)
(おっと!これ以上はネタバレ禁止!w)


これから舞台を観に行かれる方、原作読むのは舞台観てからの方が絶対いいっすよ!
読むのはまだ控えてください。そしてハンカチを忘れずに・・・(笑)
残念ながら東京公演は瞬殺で完売しチケットはプレミア化してしまったけど、
急遽決まった大阪公演のチケットはまだこれからの発売なので、
関西方面の方は頑張ってチケットゲットして是非観に行ってみてください。

そして、舞台には興味ない人(観に行かない人)も、この原作本を是非読んでみてください。
受け止め方は人それぞれですが、いろんな想いが込み上げてきます。(特に男子は)

純粋に泣きたい人、まじオススメ!です^^


しかし、日曜深夜の時間だったから周りに乗客がほとんどいなくて良かったよ・・・。
"駅のプラットホームのベンチで1人泣きじゃくる中年男性"というシチュエーションは
傍から見ればどうみても奇怪な光景だわなぁ…www



舞台『芸人交換日記』
2011/8/5 (金)~2011/8/7 (日):東京グローブ座(全5公演)
2011/8/20 (土)~2011/8/21 (日):大阪OBP円形ホール(全3公演)
原作・演出:鈴木おさむ
出演:若林正恭(オードリー)/田中圭/伊勢佳世(イキウメ)
http://geininkoukannikki.com/

news_thumb_tirashiomote.jpg



スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/06/29(水) 09:47:15|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。