Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今月最後の観劇。

今月最後の観劇はこれ。

結局、今月予定していた12本のうち、なんとか11本は観に行くことが出来た^^

ネタ系というか、コメディーモノが多かったけど、

これも…まったくもってバカですなぁ…(笑)



プロペラ犬×時速246億 SPECIALコラボ公演
『ハッピーセット』

2014年7月19日(土)~8月3日(日):赤坂RED/THEATER ※最前列(センター)
【脚本】園子温、喜安浩平(ナイロン100℃・ブルドッキングヘッドロック)、
小林顕作(宇宙レコード・コンドルズ)、福田雄一/水野美紀、川尻恵太
【演出】川尻恵太(SUGARBOY)
出演:水野美紀(プロペラ犬)、川本 成(時速246億)/
大堀こういち、佐藤永典、竹井亮介(親族代表)、藤原祐規、諸岡立身(トーキョーハイライト)
ハッピーキャスト:西野亮廣(キングコング)
http://www.propeller-246oku.com/


~あらすじ~
水野美紀(プロペラ犬)と川本成(時速246億)、演劇ユニットを主宰する二人がガッツリ組んでの一度限りのコラボ公演。
山奥にひっそり暮らす夫婦(水野美紀、川本成)は些細な事から大げんか。
反抗期の息子(藤原)は家出し、神社で偶然出会った謎のおじさん(諸岡)に導かれ、夫婦の過去を覗く旅に出る。
豪華作家陣と出演陣を迎え、オムニバス形式でお送りする、スパイス効き過ぎのお得なハッピーセット、お見逃しなく!
毎日がスペシャル!日替わりハッピーキャストあり!

1978年『公園にて』作:小林顕作
2005年『夜逃げ屋』作:福田雄一
2003年『男と女のラブゲーム』作:園子温
1991年『踊る女』作:小林顕作
1989年『ぼくらの2日間戦争』作:喜安浩平
2009年『ねこのしにざま』作:小林顕作


1116.jpg



水野さん主宰のプロペラ犬は全公演を観てるけど、
今回は初の?!コラボ公演!
豪華作家陣を揃えてのオムニバス形式のコント劇だったけど、
それぞれバラバラに執筆したとは思えない繋がり仕上げに、大満足な一品に仕上がってました(・∀・)

相変わらずの?水野さんのぶっ飛び具合は観ていて爽快!
そこに川本成の絡みがこれまた秀逸!!

さらに大堀こういちや竹井亮介といった存在だけでネタになる脇が花を添えるのだから
面白くないわけがないw

あ、日替わりゲストのキンコン西野は、短い出番が終わっても客席に乱入してダダこねてたけど、
ネタふられたお客さん同様、自分も心の中で"もう帰れ!"って叫んでたわwww


いやいや、大いに笑わせて頂きました^^

そして、なぜか??少しだけ、ハッピーな気分にもなれた芝居でした。
(この手の芝居にしてはきれいな終わり方をしたw)


しかし、赤坂という洒落た街にこれほど似合わない舞台はないよなぁ。。。(苦笑)


スポンサーサイト

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/07/31(木) 23:22:00|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。