Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関西帯同出張 やらかし始末記…(激汗)

関西出張まとめ。

以下、出張先でのHさん迷言、珍行動その他諸々 総集編です。

掻い摘んでますが、、、長いです。あしからず…(^_^;)


早朝 南浦和駅にて

言われた時間通りに来てやったってのに…待てども…

H来ねぇ~~( ̄∇ ̄|||)

遅れること5分、
電話にも出ないし置いていこうと決断して改札入ろうとしたその時!

『待ってくださぁ~~ぃ!かちょ~~~~!!!』

半泣き顔で息絶え絶えの全力で走ってやってきたH。

惜しかったなぁ…あと30秒遅かったら置きざりにしたのに…(笑)


東京駅にて

『かちょ~ 駅弁屋さんが1軒だけ開いてますよ~!わ~いちょっと買ってきますね~♪』

( ̄Д ̄;;

こいつは早朝からガッツリ食う気なのか??

オレはいらないと断り、自販機で缶コーヒーだけ買って新幹線に乗り込む。


新幹線車内

座席は2列シートを前後に取ってあるのだが、
先に乗り込んだHが座席シートを懸命に動かそうと?している?

「な、なにやってんだよ…?」

『ふぇ?シートを向かい合わせに反転させたいんですけど、動かないんですよぉ!』
『ちょっと手伝ってくださーい』

ガシッ!(Hの腕を掴む)

「あほ!シ-トをこっちに向けるなっ!旅行じゃねぇwww」
「オレ、寝るんだから着くまで大人しくしてろ!」

『え~~~っ せっかくの旅路なんですから
駅弁食べながらみんなで楽しく行きましょうよ~~~!ね?』


なに?このハイテンションwww
先行きが思いやられる…orz 

この後オレと部長ひたすら寝たフリw 
Hの隣席のK、一人生贄で新大阪に着くまでずっと涙目www


新大阪駅着

新幹線から降りてのHの第一声(↓)

『キターーーー!おおちゃかーーーーっ!!!』


う・る・さ・い!!! ←全員同時につっこむwww


梅田から北浜へ

梅田で1社回った後、地下鉄に乗って北浜の取引先へ。
そう、以前Hを遣いに出したあの会社だ。

先方の部長と担当に会うなり、
『きゃ~お久しぶりですぅ~またHさんが来ましたよ~~~♪』

その隣でオレと部長、サーセンサーセンを連発…
その対応を見て先方はニヤニヤ・゚・(ノ∀`)・゚・。

時間がなかったので挨拶だけですぐに後にし、
というか、長居するとHがまたメシ奢れとか言いかねないので
早々に退散してタクシーで難波へと向かう。


御堂筋を南下するタクシー車内にて

「ほら、H見てみろ。御堂筋って7車線全部北から南への一方通行なんだぞ」

『うわぁ~ホントだぁ~すげぇっすね~~みんな同じ方向走ってますよ~~』

「すごいだろ!御堂筋ってのはな、キタに住んでる人専用の道路なんだぞ~w」

『へぇ~キタに住んでる人はみんなリッチなんですねぇ~』
『じゃミナミの人はどうやってキタへ行くんですかぁ?行っちゃいけないの??』

「それはだな、ミナミの人にはミナミの人専用の道路がまたあるんだよ。」
「実はこの真下に逆方向のでっか~い地下道路が走ってるんだよ」
「だから、ミナミの人の方がホントは凄いんだぞぉ~これ内緒なwww」

『まじっすかぁ~~ミナミ、っぱねぇすねぇ~~~~』←マジで信じてるwww

こんな感じでタクシー車内でHを3人がかりでずっとイジってたら
途中からノリのいいタクシーの運ちゃんも加担してきて、みんな大爆笑www


難波で昼食

部長オススメの「お好み焼き屋」へ。
小汚くて狭い店ながらも老夫婦だけで営んでる老舗の店は昼時も相まって満席の大繁盛。
いかにもな?店内の雰囲気に、Hさんそれだけで大感激?!

『うわぁ大阪に来たんですねぇ…うぅ嬉しいよ~~~』←意味不明w

4人共に「ミックスお好み焼き定食」というものを頼む。

鉄板で普通の?お好み焼きを焼いて出来上がった頃に
ご飯・お味噌汁・小鉢・漬物が出てきた。
これぞ!"THE・OSAKA"
お好み焼きをオカズにして白飯を食べた(笑)

『ちょ!なにこれ?めっちゃ美味しい~~!!!』
『中がふわふわでとろけちゃいそうですよぉ~~~』
『このソースとマヨネーズのコラボが絶妙っす~』
『こんな美味しいお好み焼き食べたの生まれて初めて~~~♪』

ウルウルしながら夢中になってパクついてるHを見て、
連れてきた部長、ご満悦(笑)

まぁ、確かに美味かったけどね…^^

で、食べ終わった後、Hがボソッと呟いた。

『お好み焼きをおかずにして白いご飯って、
そんなの絶対ありえないって思ってたけど、でも、
これアリですねぇ~~!甘辛いソースのお口直しにご飯って
めっちゃ合いますよ~~~大阪人ってマジ凄いっす!!!』

口回りにソースつけながらwヘンなところで大阪の偉大さを認識したHだった(笑)


ここから二手に分散

部長とKは難波から天王寺、そしてまた北浜へ戻るスケジュール、
オレとHはここから神戸方面へ。

難波駅に向かう途中、商店街の中に『キャベツ焼き』の店があった。
何気に足を止めるH。

『かちょ~ キャベツ焼きって何ですか?』

「ん?知らないのか?薄い生地に炒めたキャベツと天カスとか生姜とかを乗せて
その上からソースかけて巻いて食べるB級グルメだよ」

『ふ~ん、、、130円だって…安いっすねぇ~』

「こんなもん、原価20~30円ってところだよ…」

って?!あれ?Hがいない!?

ちょっと目を離した隙にもう店先に並んでやがるwww

「なぁにやってんだよ?おまえ…」

『話聞くより食べてみた方が判るかなって思って…(笑)』

『うん、美味しい。130円の味だぁーーーっ』←また意味不明

「しかし、おまえさ、朝は車中で駅弁ガッツリ食って、
つい今しがたお好み焼き定食をペロっと平らげたばかりなのに
すぐにまたキャベツ焼きなんて…おまえの胃袋どーなってるわけ?」
「ってか、痩せすぎだろうが!その摂った栄養はいったいどこに行くんだ??」

『ねぇ~?(笑) でもわたし、いくら食べてもホント太らないんですよねぇ…』
『だからダイエットなんて無縁なんですよぉわたし…』
『美味しいものならいくらでも遠慮なく食べられるんです♪』

この世の大多数の女性を敵に回すこの発言…( ̄Д ̄;;

その貧弱なカラダのどこに入るのか?不思議なくらい、
ホントよく食うヤツだ(苦笑)


阪神電車で神戸三宮へ

途中、車窓から甲子園球場が見えたので、

「ほらH!あれが甲子園球場だぞ~!すげぇだろ~~!(笑)」

『あ、ホントだ~でっけぇっすね~~』・・・

それで終わり。あまり興味ナシ…orz

それより、中吊り広告に興味深々のHさん。

『ねぇ、かちょ~! "神戸ルミナリエ"ってなんですか?』

「あの写真みたいな光のイルミネーションが
数百メートルに渡って飾られるこの時期の風物詩みたいなもんだよ」

『へぇ。行ったことあります?』

「あぁ。あるよ。めっちゃキレイだけどね…」

『あのぉ、わたしもあれ見たいです。仕事全部終わったら観に行きましょうよ』

「京都に向かわなきゃだからそんな時間ねぇよ!」

『え~~~ちょっとくらい遅れたっていいじゃないっすかぁ~』
『せっかく来たんだし観てから行きましょうよぉーーーっ』

「ダメ!ってか、よく見ろ!ルミナリエ昨日で終わってるよ(笑)」

『あ、ホントだぁ~14日までだぁ~~残念…』
『きっとすっごい綺麗なんだろうなぁ…』

と、ここで、三宮に着くまでの間、
Hにルミナリエのことをとくとくと説いてやった。

どういうイベントなのか?このイベントの趣旨とか意義を。
阪神大震災のこと、自分の友人も震災で亡くしていること。
それらも踏まえて…。

「これはさ、一種のレクイエムなんだよ。」
「本当はな、観光とかデート気分で行くもんじゃないんだぞ」

「両手を合わせて祈りながら光の輪の中を静かに歩くんだ」
「そんな姿のおじいちゃんとかおばあちゃんをいっぱい見かけるよ」
「泣いてる遺族の方だってたくさんいるんだから…」

「おまえみたいにデート気分で軽いノリでやってくる一般客の方が圧倒的に多いけど、
でももし行くならそんな本当の意味合いをちゃんと理解しておかないとダメだぞ」

『そーだったんですかぁ。。。なんにも知りませんでした…』

ちょっとしんみりとした面持ちでそう答えたHさん。

いつもそれくらい?しおらしくしてくれればいいのだけどなぁ…(苦笑)


神戸三宮着


『初こうべ~~~~~~~~!!!』


う・る・さ・いwww

着いて地上に上がるなりすぐに立ち直った?H。


「初神戸の感想は?」

そう尋ねると、

『なんか…いい香りのする街ですねぇ~~』

それは気のせい気のせいwww
ちょっとメルヘン入ってるH。相変わらずテンションがヘンだw

三宮で一つアポをこなした後、ここでHが腕を引っ張った。

『あのぉ、、、かちょ~…そろそろ…』

「休憩だろ?(笑)しょうがないなぁ…時間マジでないから30分だけだぞ!』

『わ~~~ぃ!!! あのですねぇ、
すぐ近くに行きたいお店リサーチしてあるのでそこ行きましょう~~♪』

その素早い対処法を仕事にも向けろよwww ったく…。


とりあえず、ケーキとコーヒー飲んでブレイクタイム。


その後神戸市長田区へ移動

まさしく震災の傷跡深く残る場所…。
駅前は復興著しく、そんな震災の面影はまったくないものの、
ここで何百人の方が犠牲になったかと思うと、いたたまれなくなる想い…

なのだが、Hさん、、、さっきのしんみりとした姿はどこへやら?!


『かちょ~~~~! デッケェっすよ~~~!!!きゃ~~~すご~~~いっっっ』


鉄人28号の原寸大ロボットに夢中だった…( ̄∇ ̄|||)

きゃっきゃっ言いながら写メまくるH、

そして、一通り興奮した後、落ち着きを取り戻したところで放った一言。

『ところで…鉄人28号って、なに?』


il||li _| ̄|○ il||li


全行程終了、京都へ

本当は吹田に立ち寄って視察したかったのだが、
もう陽が落ちて暗くなりつつあったので断念。

三宮からJR新快速に飛び乗ってそのまま京都へと向かうことにした。

車中でのHさん、はしゃぎすぎで疲れたのか?人の肩を枕にしてひたすら爆睡zzz

まったく起きる気配もないので、
このままほっといて、米原まで行ったら起きたときこいつはどう反応するのか?

ちょっと試してみたくなったw

でも、きっと泣き喚くだろうから結局起こしたけど…(^_^;)


京都駅着

部長にTELする。

すると…

向こうはまだ大阪にいた。

しかも、大阪支店の連中に捕まったと。
これからKと2人は支店忘年会に急遽参加することになったので、
そっちは適当に過ごしてくれと…


ガーン!!!(|| ゚Д゚)

ぶちょ~~~~~~~~~~~っ(TдT)(TдT)(TдT)


そんなぁ~~~それは殺生でっせぇ~~(泣)

子供と2人きりなんて…( ̄Д ̄;;

『悪いが頼むわ。遅くなるかもしれないけど京都にはちゃんと泊まるから。』

そう言って電話切られちゃった…orz


Hに事情を話すと、

『それじゃぁ、しょうがないですね~。楽しい楽しい京都の夜はかちょ~にお任せしま~す♪』


・゚・(ノ∀`)・゚・。


ホテルチェックイン

部屋も隣通しにされてしまった…orz

午後18時半、ホテルロビーで待っていると、Hが降りてきた。

ちょwww

おまえ、私服なんて持ってきたのかよ?!

『はい。だって、夜飲みに行くのに女の子がスーツじゃキマんないじゃないですかぁ~?』

「いや、別にそこでキメなくていいから」

『かちょ~だってこっちの方がいいでしょ~~?(笑)』

いや、どーでもいいんですけど。別にメシ食うだけだし。

そんなこんなでスカート姿の私服のHを連れて外出。
なんだか女子大生とお出かけするみたいだ。。。( ̄Д ̄;;


先斗町

『かちょ~!わたし、舞妓さんがいるとこ行きた~~い!!!』

「アホ!オレなんかが行けるとこちゃうわっっっ」

『え~~~そーなんですかぁ??舞妓さんとか芸妓さんとかとお酒飲めないんですかぁ~~』

「そーいうとこは敷居が高くて、一見さんお断りなんだよ」
「うちの会社だと専務クラスでないと門前払いだよ」

『あ!わたし、専務とお友達ですよ~♪』
『ちょっと電話して聞いてみましょうかぁ??』



(|| ゚Д゚) ちょと待て!!!こらーーーーーーーーっ!!!

うちの専務にお友達感覚で接するこいつは何者なんだ?!
恐ろしいヤツだ…(((( ;゚д゚)))アワワワワ


結局、先斗町で京野菜の鍋を突つきながらポン酒でほろ酔い…(〃 ̄ー ̄〃)
なぜかHの恋愛話で盛り上がる(笑)

23時すぎ、部長たちからホテルに着いたと連絡が入る。
「今から合流しますか?」と聞くも、疲れたからもう寝るとの返事。

「おまえらもほどほどにして早めに切り上げて戻ってこいよ」

そう言われたので、戻ろうとHに即すも、

『え~~まだかちょ~の恋バナ何も聞いてませんよ~~!!!』

それは聞かなくていい(笑)

『じゃぁ、これからみんなで部屋飲みしましょうよ~~♪』

なぜ、こいつはこんなに元気なのだろうか…?(謎)
けっこうハードスケジュールでオレでもヘロヘロなのに…orz

結局、ホテルに戻ると部長もKも既に寝ていたw

Hさん、それでもまだ飲みたそうな顔つき…( ̄Д ̄;;

『あのぉ、、、かちょ~のお部屋に行ってもいいですかぁ?』

「来たら犯すぞっっっ!」

『ぎゃーーーーおやすみなさーーーいっ!!!』


逃げてったwww


翌朝

8時半チェックアウト予定なので
7時半には起きてモーニングコーヒーを飲もうとラウンジに降りていったら、
部長以下3人が仲良く?朝食食べていた。(^_^;)

『かちょ~遅ーーい!!』

「おまえさ、昨日あんだけ飲んだのに、よく朝飯食えるよなあ?!」

『え~~朝ご飯食べないと元気出ませんよ~~~!』

そう言って、茶碗にてんこ盛りのご飯をパクつくHだった(汗)


名古屋へ

8時半ロビーに集合し、ここで部長・H組と分かれる。

自分とKはそのまま京都駅へ向かい、そこから名古屋入り。
夕方まで名古屋市内に滞在し仕事をこなして夜帰京。
一方の部長&H組は昼過ぎまで京都に残って、午後の便で戻って夕方東京着の予定。

「じゃぁなH、部長の足手まといになるなよ(笑)」

『うぅっ いいな、、、名古屋…』

『わたしも名古屋がいいな…。きしめん、味噌カツ、ひちゅまぶち…うぅいいな…(ぼそっ)』


最後の最後まで食い意地旺盛なHだった…( ̄Д ̄;;



Hにとってはおそらく?これが最初で最後になるであろう泊まり出張。
ぶっちゃっけ、こいつは滞在中ほとんど何も仕事らしいことはしていない(笑)

でも9月に他部署からヘルプでやってきて、
ここまでなんだかんだ言いながらも何かと手助けしてくれたH…。
一般事務職なのにそれ以上のことをいろいろやらせてしまった。

だから、

これ(出張)はオレと部長からのささやかな?"感謝の意"を込めた御礼帯同出張だった。

会社との約束であと2ヶ月でHを元の部署に返さなくてはならないのだけど、
年明けからまためっちゃ忙しくなるため、この娘にも馬車馬のように働いてもらわないといけない。
だから先にアメを与えたという意味合いも含めてるのだけどね…(^_^;)


でも、本人、、、

ずっとうちの部署にいられるもんだと… ←勝手にそう思ってるみたいw



スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/17(木) 16:49:22|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<スカパー解約 →→ WOWOW契約 その理由…。 | ホーム | 無事戻ってきたけど…>>

コメント

午後18時半てwww

まだ疲れ取れてないんじゃない。
  1. 2009/12/18(金) 21:31:42 |
  2. URL |
  3. 大宮のエロい人 #-
  4. [ 編集 ]

言われるまでまったく気付いてもいなかったw

酔ってなくともこれだけの長文だと誤字の1つ2つ(もっと?)はあるもんだな…・
ご指摘ありがとさん♪
  1. 2009/12/19(土) 11:25:12 |
  2. URL |
  3. shigezoo #1t1ExJwE
  4. [ 編集 ]

Hさん燃費悪ぅ...
うるさい、燃費悪い、お子様...
Hさんはランボルギーニガヤルドのスパイダーってところでしょうか?
燃費の悪さは説明の必要がないかと思いますが、
うるさいについてはマフラーが直管モード(高回転域)になると喧しいなんてもんじゃないです。
屋根が無い分(苦笑)
お子様についてはベビー・ランボルギーニってことで(^_^;)
  1. 2009/12/26(土) 19:56:11 |
  2. URL |
  3. JB #3/2tU3w2
  4. [ 編集 ]

なるほど。いい喩えですね(笑)
燃費悪くて騒音舞き散らすイタ車w

でも、そんセレブが乗るような高級車じゃもったいないですよ。
時速5km以下で走る街宣車で十分です♪
  1. 2009/12/27(日) 04:15:42 |
  2. URL |
  3. shigezoo #1t1ExJwE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/1595-7dbdd584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。