Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【LIVEレポ】◆平井堅『Ken's Bar 2009 Winter』◆inさいたまスーパーアリーナ

サポ仲間のNちゃんから懇願され手配してあげた平井堅のコンサートチケット。
2枚手元に入手出来たのだけど、でも一緒に行く予定にしていた相手が
ダメになったということで、その代役として急遽自分が同伴させてもらうことに…。

当初は予定していなかったLIVEだったけど、
そんな諸事情から直前に急遽参戦が決まったのだった。(ま、地元だしね^^)


平井堅『Ken’s Bar 2009 Winter』
日時:12月23日 (水) open 16:30 start 18:00
会場:さいたまスーパーアリーナ(さいたま新都心)


DSCF2692.jpg


今年が12年目になる『Ken's Bar
でも自身としては初めてのLIVE参戦。

平井堅のツアーLIVEは一度同じスーアリで参戦したことがあったけど、
ぶっちゃっけ誘われなかったらそれほど行きたいとは思っていなかった。
平井堅は好きなアーティストの一人ではあるけど…。
Ken's Barのコンセプト自体がよく解かっていなかったってのもあるけど、
実はそれほどそそられるコンテンツではないと、そう思い込んでいたのだった。

"Barって大げさに言ってるけど、一部の円卓席だけがスペシャルなだけであって、
その他はお酒が飲めるってだけで通常のコンサートと大して違いなんてないじゃん"


勝手にそんなイメージングをしていたのだが…



いやぁ~~ これ、いいわ!!!www ←180度方向転換w


凄いっ!!!


毎回チケットが瞬時に即日完売する理由がよぉ~く解かったわっっっ( ̄Д ̄;;


これは『リラックスした環境でライブを楽しむ』っていうよりも、

さいたまスーパーアリーナ観衆27,000人 平井堅1人

まさに声勝負!?

そんな感じに受け止め、平井堅の世界に引き込まれ
最後の最後まで魅入らされて聴きいっていた…。


演奏はバックにピアノ1台とアコギ1本だけ。

広いステージ中央に純白のスーツ姿の平井堅ただ一人が椅子に腰掛け、
聴衆の度肝を抜く透き通った声質と大ホールに響き渡る大声量…

完全なるアコースティック仕様のコンサートはその圧倒される声色に何度も鳥肌が立ち、
武者震いに苛まれ異空間に飛ばされたかのような?そんな勝負事の様相だったかと。

きっかけはどうであれ、これは行ってよかったなぁ。。。

素直にそう思いました…(^_^;)


さてさて、そのLIVE当日の詳細模様です。

今回のスーパーアリーナの客席はスタジアムモード。
27,000人収容ということで、
最寄の「さいたま新都心駅」は改札出るところから既に大混雑。

人垣を掻き分け、ドリンク引換券を受け取り30分前になんとかアリーナ内に入る。
(ドリンクは赤ワイン・ビール・オレンジジュースの3種類)

手配出来た座席はアリーナのほぼ真ん中あたり。
ステージからそれほど近くはなかったが、肉眼で視認できる距離ではあった。
しかし、このアリーナ席から客席を見渡すと、ほんと凄い観客数だなぁ…。
500レベル(5階席)なんてここから見たら米粒ほどにしか見えなかった…(^_^;)

アリーナ最前中央ブロックに円卓のテーブル席が配置されてるのだけど、
前にオクで1枚10万超えしてたのを見たことあるけど、
確かにこんな特等席でこのLIVEを楽しむことが出来るのなら、
ファンならそのくらいのお金出してでも一生に一度は見たいと思っちゃうんだろうな…。
逆にその差別化が自分は気に食わなかったので
『Ken's Bar』には今までまったく興味を示さなかったのだけどね。

あ、あとアリーナ席の中央付近に真紅のバラ?群に包まれるようにその真ん中に
グランドピアノが1台置かれてあった。
『このピアノが上に上がってここでも歌うのかな?』
『だったら席から近いから楽しみだね』
開演前にNちゃんとそんなことを話していたのだけど、
その答えは、アンコールでここで弾き語りで歌ってくれたのだった^^
しかも今度は肉眼ではっきりと顔が見える近距離で…。
(これは超ラッキ~~♪)

っと、肝心のメインステージの演出、これがまたゴージャスなセット!?
外国の大邸宅を催したセットを背景に 庭園を思い描くような舞台セット。
その庭の片隅にはクリスマスツリーが飾られ、対面側には屋外バーカウンターが。
庭の中央付近にはピアノ1台とアコースティックギターだけがバックに控え、
その前に半腰掛けできる椅子が一つ。
ステージ奥の邸宅の扉が開いて真っ白いスーツ姿で平井堅が登場すると、
深々と一礼したあと、その空いてる椅子に腰掛け、
アカペラでいきなり『Silent night

これでいきなりズドーン!!!(|| ゚Д゚)

大会場中にたった一人の声だけが響く響く!響きわたる!!!
のっけからまさに鳥肌もんの挨拶代わりのアカペラスタートだった。

このあと、大ヒット曲の『楽園』や『瞳をとじて』、『KISS OF LIFE』を
アコースティックバージョンにて会場中を声圧&陶酔させたけど、
その中でも自分が一番印象に残ったのは、
カバーで歌った『関白宣言』(さだまさし)だった。

これ、本家が歌うより感動したわwww

ちなみにこの日は他に
MISIAの『The Glory Day』と、ビートルズの『Blackbird』もカバーで披露した^^

そして最後は最新シングルの『僕は君に恋をする』を鮮やかに歌い上げ、
今年最後を締めくくる見事な『Ken's Bar』オンステージだった。。。


最後までウルウルし通しだったNちゃん

素敵なクリスマス・イヴイヴになったね!



<Ken's Bar 2009 Winter>セットリスト
●ACT1
1.Silent night
2.The Glory Day
3.楽園
4.CANDY
5.関白宣言
6.STAR
7.哀歌(エレジー)
●ACT2
1.POP STAR
2.メリーゴーランドハイウェイ
3.Blackbird
4.思秋期
5.瞳をとじて
6.KISS OF LIFE
7.僕は君に恋をする
●ENCORE
EN1.half of me


このLIVEの詳細記事と画像はこちらへ(↓)
http://www.barks.jp/news/?id=1000056790


あと、来年2/6にWOWOWにてこのLIVEが放映されるので要チェック!

あぁ、WOWOW加入しておいて良かった^^




スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2009/12/25(金) 11:39:39|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自分には何もなかったメリクリに纏わる話・・・。 | ホーム | 『浦和ライトダウン2009 キャンドルナイト』ご報告>>

コメント

Ken's Bar いいなぁ~
テーブルは取れないから受け付けないって言われたのに…
それは普段お互いの扱いの違いからでしょうか?(ならば仕方ない…v-12

何とか入手して横浜アリーナで見たことありますが、2階のスタンディングでした
座席がないので場所取りが大変だったのを覚えています。

MISIAの『The Glory Day』も大好きな曲なので、なおうらやますぃ~~です。

23日は持ち帰りの仕事。
24日も25日も終電近くまで仕事…
クリスマスなんて関係ないわぁ~v-40
  1. 2009/12/25(金) 12:11:28 |
  2. URL |
  3. 姐さん #-
  4. [ 編集 ]

テーブル以外ならなんとでもなるけど、
テーブル席なんか取れるかーーーっ!!!
席種問わずならいつでも違いなく動きますよ自分は。

ん?クリスマス?なにそれ?それって美味しいの??w
  1. 2009/12/27(日) 04:02:46 |
  2. URL |
  3. shigezoo #1t1ExJwE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/1754-30fdb7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。