Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『2LDK』女優2人のガチバトル!!! そこまでやるかい?!w

芸能界…いや、女の本性剥き出しのケンカは怖いです…(^_^;)



2LDK
2010.5.1~2010.5.5:青山円形劇場 ※最前列席
脚本:三浦有為子
原案・演出:堤幸彦
出演:
A : 和希沙也×水崎綾女
B : 瀬戸早妃×大谷 澪
C : 西川里美×川上ジュリア
D : 小林夏子×仲村みう
E : 肘井美佳×小川麻琴
http://www.nelke.co.jp/stage/2ldk/

~introduction~

鬼才・堤幸彦が仕掛ける新たな登竜門!
パワー溢れる個性的な女優たちが、2LDKという特殊な空間で衝撃の“ガチバトル”を展開する!!
5組のペアが同じ作品を連続上演し、各組たった1日だけ出演するという今までにない新感覚演劇STYLE!
前人未到のこの闘いの行方はいかに!!

image_path_pc.jpg



この舞台に惹かれた理由は、この文句。
『2LDKという限定された空間で衝撃の"ガチバトル"を展開する!!』

おぉっ!ガチバトル観てぇーーーーっwww

ということです(笑)


映画監督・堤幸彦の演出で、劇場が青山円形ならば、
かなりの臨場感?!が味わえるかも?かも??
そんな期待を抱いて観に行って来ました^^

舞台構成は円形ステージはそのままにここをリビングルーム仕立てにし、
中央にローテーブルが置かれ、周囲に低めの本棚や飾り棚を配置して部屋感を演出。
で、円形客席のうち対角上に1ブロックづつを潰してここにベットルームを1部屋づつ配して
ステージ全体を2LDKのマンションに演出し、この舞台にて物語は展開していった。

気になる女優陣だが、
1日限りの組み合わせで5日間、計10人の若手女優が暴れまわったのだが、
この中で自分が一番観たかったのは、和希沙也川上ジュリアだったのだが、
その公演日は共に別の予定が入っていたため、
結局2日目のB公演(瀬戸早妃×大谷澪)の回を選んで観て来たのだった。

2人ともミスマガジン出身の元?グラビア系アイドル。
今は舞台他多方面で活躍中とのことだが、名前くらいは知っていたけど、
舞台で観るのは2人共これが初めてだった。

開演前の冒頭に2人して手を繋いでステージに登場。
仲良さそうに観劇の諸注意やらをにこやかに行って、
私たちホントは仲良しなのよ?的なところを客席にアピールするところが、
これから始まる芝居の恐ろしさ(ギャップ)をより増幅させた…(^_^;)

ストーリーとしてはいたって単純。
同じ芸能事務所に所属する2人の女優が事務所の用意したマンション(2LDK)で
共同で暮らしているのだが、
次の映画のヒロインオーディションに応募したこの2人が最終選考に残り、
2人のうちのどちらかがヒロインに抜擢されるという展開。
その発表を翌日に控えた前日の夜、
この共同で暮らすマンションのリビングで互いに互いを牽制しつつ、
やがて感情が露わになるにつれ本音がポロリポロリと漏れ出し、
ついには取っ組み合いのバトルへと・・・(汗)

瀬戸早妃扮する年上の女優(20歳半ばくらい)、年齢的にもこれがラストチャンス。
仕事を取るためなら体を売るのも厭わないと、ここまで芸能界で揉まれてきた猛者タイプ。
ってか、体売るってのは別にして、
瀬戸さんの過去の経歴や現実と重なる部分もあったのかも??
過去にいろいろ賑わした噂も多々あったしね。

一方の大谷澪は田舎から上京してきて間もない18歳(処女)。
これが初オーディションで前途有望な初々しい新人女優。
しかし、田舎の両親には大反対されている上に事務所の男性社員との恋愛にも悩みを抱える。

そんな後輩を何かと馬鹿にし敵対視する瀬戸に対し、
上っ面ではルームメイトの先輩女優を立てながらも大谷も心の中では瀬戸を軽蔑して蔑ましている。

で、見所はラスト30分間のガチバトル!(ってかここしか見所はないw)
ついにブチ切れた後輩女優が先輩女優にエステマッサージをしてあげると言って、
顔に練りワサビを塗りたくりトマトジュースを頭からぶっ掛けて開戦!

この後かなりのガチで女の醜い闘いが繰り広げられた。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

汚い言葉と絶叫で罵り合い、本やDVDを投げつけ、
平手打ちからパイプ棒で殴りかかりマウントポジションで殴り合う!
(もちろん本当に殴ってはいないけど)
さい箸を振り回すシーンは一応?殺陣仕様にはなっていた。(^_^;)

で、円形ステージ周囲には低めながら金網が張り巡らされてあり、
また最前列客にはビニールシートが配られていたのだが、
これは飛散防止のため。
実際、思いっきり投げつけた本が床にバウンドして金網を乗り越え2列目の客席に飛び込んだり、
小麦粉を投げつけるわ、イチゴジャムを投げるわ、トマトジュースをぶっかっけ合うわで、
それが客席にまで飛び交うほどに本気度100%で派手にやり合うもんだから、
ステージ上はかなりの悲惨な状態…(自分の座席位置は何とか大丈夫だったけど)

既に美形のアイドル女優?の面影などなく、
鬼の形相で髪も顔もぐちゃぐちゃで酷い有様www

プライドや羞恥心をかなぐり捨てたバトル演技を、よくぞここまでやったなと(笑)

ってか、1日限定公演の理由がよく解かった。
これ、、、同じことを何日間も出来ないわwww
1日(2公演)だからこそ、ここまで出来たのだろう…(^_^;)


とにかく、観てる方としては、
女の醜い心情心理と本性を垣間見るには十分なガチバトルであり、
それが本公演の狙いでもあったのかな…。
出演女優も実際崖っぷちの人もいれば、新境地を開きたくなる立場の人や
年齢的にチャレンジ出来るこれからの人もいたわけで、
そういった彼女たちがこの企画公演に自ら進んで挑んだからこそ、
今まで作り上げてきた(または事務所方針?)自分のイメージを払拭して
自ら体を張った舞台に立ったことに拍手を送りたい。

女の闘い。傍から観てるだけなら面白かったですよwww


※ちなみにストーリーオチはバトル真っ只中(既に翌朝になっていた)に
事務所から電話が掛かってきて、2人ともヒロイン役に決まったという朗報が届いた。
(違うパターンで2本撮って同時上映する企画に決まったという)
私たち、いったい何やってんだろう…?朗報に我に返って?仲直りして終わりw



スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/04(火) 23:14:03|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【2010 J1 第10節vs名古屋グランパス】明日からの仕事再開を気分よく入れることに感謝!!! | ホーム | 1人GWを満喫中・・・v>>

コメント

いつも楽しく拝見してます、明日埼スタに伺うチームのサポです。
はじめてコメントさせていただきます。

たまたま2LDK初日のチケットが当たったので行ってきました。
個人的にはshigezooさんイチオシの和希沙也ちゃんよりも、
相方の水崎綾女ちゃんのほうがいいなと思いました。

なんにせよあの狂気は凄いですね。
トマトジュースくさい舞台というのは、後にも先にも2度と見ることはないと思います。

そして、明日はよろしくお願いします。
かなりの数入りそうなので、めちゃめちゃ楽しみです。
  1. 2010/05/05(水) 01:02:41 |
  2. URL |
  3. sophie #-
  4. [ 編集 ]

初めまして。いつも読んで頂き有難うございます^^

『2LDK』観にいった方がJサポにいたのがまず驚きですw
いや、ある意味凄い舞台だったですよね?(笑)
自分の時はトマトジュースよりもイチゴジャムの甘ったるい香りが
劇場中に充満してましたよ。
しかも、ちょうど通路脇に座ってたもんだから、2人の女優が横を通るたびに
香水の香りがプンプンして酔いそうになりました(苦笑)

と、今日はお疲れ様でした。
なんだか、久しぶりに埼スタでグランパスに勝てた気が・・・(^_^;)
でも観客数は今年一番だったので、
アウェー感においては存分に楽しめたのではないでしょうか?

  1. 2010/05/05(水) 21:52:32 |
  2. URL |
  3. shigezoo #1t1ExJwE
  4. [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

自分で購入したチケではなく、当たったものだったんですけどね。(笑
完成度という部分では、基本1日だけの講演なので望んではいけないのかな、
と思う部分も思いますが、この舞台に関しては
女性のスイッチが切り替わる瞬間とか、先にも触れた「狂気」を楽しむ舞台だと思うので
それはそれでいいのかな、と思います。

通路脇は羨ましいですね、友人も同じチケットが当選し3日目に行ったみたいですが、
ソファー前の最前列というかなりいい場所で観劇できたようです。

というわけで昨日はお疲れさまでした。
昨年一昨年と、かなり気持ちいい感じで試合ができたのですが、
今年はこちらにとってもかなりストレスの溜まる試合でした。(笑
ただ以前のほうが声量や拍手など(特にメイン&バック)は強力だった印象があります。
浦和サポさん的にはどうなんでしょう?
  1. 2010/05/07(金) 00:11:20 |
  2. URL |
  3. sophie #-
  4. [ 編集 ]

そう、あの舞台にクオリティを求めるべきじゃないですね(笑)
おっしゃる通り、本気の狂気を観て楽しむが正解だと思います。
(あのソファー前が一番当たり席でしたねw)

試合のほうは2年分の鬱憤を晴らさせて頂き有難うございました^^
感じた通り、声量等スタの雰囲気は間違いなく落ちてると思いますよ。
(自分はG裏人間なのでよくは解かりませんが)
この日はよく入りましたが、普段は4万ちょいがデフォになってきてますので、
明らかに集客も落ちてますし…
一過性なブーム的なものは完全に終わりましたね。




  1. 2010/05/07(金) 01:18:50 |
  2. URL |
  3. shigezoo #1t1ExJwE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/2210-327ae659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。