Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『毛皮のマリーズ』 変わりなきラストLIVE…。

続いてLIVE編…。

メジャーデビューしてたったの1年半で解散なんて…

あまりにも早すぎる…(TдT)

でも、それが彼らの美学なのだ…と、
理解も出来るから余計に辛い…(´Д⊂グスン


『毛皮のマリーズ』 TOUR2011 "Who Killed Marie?"
2011年12月5日(月)@日本武道館 18:00開場 / 19:00開演
志磨遼平(Vo)越川和磨(G)栗本ヒロコ(B)富士山富士夫(Dr)
http://www.kegawanomaries.jp/hell/index.html

(ナタリー詳細記事)http://natalie.mu/music/news/60742


NEC_0171.jpg



毛皮のマリーズ、フェスで何度かLIVE体験していたけど、
彼らのワンマンは実はこれが初めてだった。

当時、『ビューティフル』という彼らの曲をフェスで初めて聞いた時、
脳天直撃の踵落としを喰らったかのような物凄い衝撃を受けたのを
今でもはっきりと覚えている。

「昔のロックを聞きながら 今週のジャンプに泣きながら~」

このフレーズがなぜか強烈に脳裏に焼きついたっけ・・・。

いつかワンマンにも行ってみたいと、その時は思っていたが、
なかなか機会がなく、タイミングも合わなくて
まぁ、いつか行ける日が来るだろう…と、悠長に構えていたら、
いきなりの解散告知って・・・(|| ゚Д゚)ガーン!!


と、そんな経緯もあって、
Jリーグアウォーズと毛皮のマリーズと、事前に両方からお誘いが掛かっていたわけだけど、
まったく迷うことなく武道館へ。

自分自身も最初で最後のLIVEとなってしまった武道館解散LIVEに足を運んだのだった。
初ワンマンだったのにアリーナの前方に陣取ってすいません…(;^_^A


しかし、初ワンマンではあったが、まるで小さなLIVEハウスで演ってるかの如く、
まったく気負わずいつも通りみたいに?自分たちのロックを貫く4人、
小言のような僅かなMCだけ、派手な煽りも一切なく、
サディスティックにソウルフルにひたすらロックンロール!

その潔さと堂々とした彼らのポリシーが格好良くてたまらない!

ラストの『THE END』を歌い終えると、
湿っぽい言葉も何もなく、マイクを投げ捨て楽器を置いて
無言で静かにステージを降りて行った4人。

最後の最後まで彼ららしい?というか、静かでありながら壮絶でもあったこの終焉に
魂が揺さぶられた…。


まさにビューティフル!!!


またいつか…。あればいいな。。。











スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2011/12/07(水) 00:38:12|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来年がソロデビュー10周年とな!? | ホーム | 【第三舞台 封印解除&解散公演】ずっと好きだったんだぜぇ~~♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/2646-8fe63193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。