Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再考願う…『演劇人ばかりの大喜利大会3』

『演劇人ばかりの大喜利大会3』
2012年1月28日(土):下北沢 駅前劇場 ※2列目
出演者:大窪人衛(イキウメ)加藤啓(拙者ムニエル/モッカモッカ)千葉雅子(猫のホテル)
楠野一郎(プロペラ犬)松居大悟(ゴジゲン)松尾貴史/宮崎吐夢(大人計画)山田真歩
MC:しずる池田
参照記事:http://natalie.mu/owarai/news/63511


今回が3回目となる大喜利大会。
2回目はJと日程が重なったので行けなかったので
第1回目以来、1年ぶりに観に行ってきたわけで…

大会詳細はナタリーに記事が上がったので、割愛するけど、
3連覇を果たした宮崎吐夢の次元が他者とはかけ離れていたかと。
余裕の?3連覇でした…。^^

ただ・・・全般的に気になった点を少し。

まず、MC役が今回から「しずるの池田」に代わった。
(前回までのMC「カリカ林」が芸人引退したため)
この司会進行役がイマイチ…。
本人も認めていたが、仕切りの経験が乏しいからどうにもグダグダ感が…。
カンペ?の台本を終始手に持って何度も舞台上で確認するもんだから
間が悪いというか、この手のイベントに不可欠な場のリズムが悪いのなんの…(苦)
その点、カリカの林は進行が上手かったよなぁ。。。

そして、今回はなぜか?対戦組合せが予め決められていたこと。
(1回目はクジ引きかなんかでその場で決めていたっけ)
これもライブ感を損なう一因にもなった気がする。
なんか、やらせっぽく映ったし。(けしてそんなことはないだろうけど)
ってか、1回戦で吐夢に瞬殺された千葉さんがかわいそうだったわ!
初参加の千葉さんの相手が連覇中の宮崎吐夢って…( ̄∇ ̄|||)
しかも1回目の時は負け残りで次の対戦の解説者をやっていたはずだが、
今回はそれもなし。
結局、千葉さんの出番はこれだけで終わったわけで、何しに来たの?状態。
千葉さん含め1回戦で負けた4人はなんだか可哀相だったな。
対戦を事前に決めておくなら、せめて敗者復活戦くらい用意しておいてあげるべきでは?
と、そう思った次第。

そしてそして、今回一番腑に落ちなかったのは…大喜利の『お題』!
1回目の時は「お題」そのものも演劇や役者に関するものばかりだったのに、
今回はほとんどのお題が関係のないものばかり。
出演者が演劇人というだけで、普通の?大喜利大会に成り下がった感が否めないや。
(自分的には1回目の方が断然面白かった!)
もしかして…蜷川から圧力がかかったのか?(笑)


それなりに面白い企画だし、初参戦のイキウメ大窪くんやプロペラ犬の楠野氏、
そして松尾貴史とメンツも揃えたので大いに笑いはしたが、
でも次回(第4回)はそのへんのところをもう少し考慮して欲しいな…と。

以上が実直な感想ですた…(^_^;)




スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/01/31(火) 00:08:00|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<てれってってれ~  きゃりー ぱみゅぱみゅ~~! | ホーム | プロペラ犬 第四回公演『ネガヒーロー』 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/2690-2968f160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。