Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島合宿?!まとめ。

ようやく落ち着いた。

お腹の具合が。( ̄Д ̄;;


というわけで、事後報告ですが、
その要因となった?広島遠征の模様です。(主に画像です)


一昨年の広島遠征時に次回は"宮島に泊まろう"と仲間内で決めたものの、
昨年はまさかの平日開催、そして今年はよもやの?開幕戦と、
いきなりの宮島合宿開催にどうしたものか?と悩みの種となったものの、
どうせいつかは行くのならば?!と、早い段階で乗り込むことを決意したのですた。
しかも金曜前泊入りで…。(^_^;)

と、そんなわけで、各自仕事の段取りを無理矢理つけて、金曜有休を取って
4人(♂3・♀1)で宮島入りしてきました^^

思えば、開幕前夜にアウェーの地に泊まるのって初めてのことだ!


金曜朝8時半の新幹線で一路広島へ。
予報通り東京は雨。名古屋も大阪も雨。
岡山を通り過ぎて福山に入ってもまだ雨が降り続いていた。
がしかし、お昼過ぎに広島駅に到着すると、まだ曇り空ながら雨は上がっていた!

「宮島に着く頃にはカンカン照りの天気になるってw」

なんて、車中で酔っ払いながら冗談で語っていた通りの展開になってワロタw

在来線に乗り換えて宮島口駅へ。時刻は14時すぎ。予定通りだ。
宮島へ渡る前に夜の宴会の仕込み(酒&つまみ類)をしようと思っていたが、
フェリー乗り場へ向かう途中でコンビニが1軒あったものの、
フェリー乗り場の案内所で聞いたら宮島にもコンビニがあると言われたので、
コンビニはスルーしてそのままフェリーに乗って海を渡った。
この時には雲の切れ間から青空が覗くほどに天候は回復しており、
思ったほど寒くもなく、天は我の味方したって感じ?(笑)



NEC_0241.jpg

DSCF2574.jpg


14時半宮島着。2年ぶり。
平日(金曜)にもかかわらず、厳島神社に向かう参道沿いは観光客でけっこうな賑わい。
さすが世界遺産だ。
ってか、島挙げての清盛一色!!!大河ドラマ様々ですな…(苦笑)

電話してあった泊まる旅館の方が車で迎えに来てくれていたので、
ここで荷物だけを預けて、まずは速攻で目指したのは、、、


NEC_0215.jpg


言うまでもなく、『牡蠣屋』!2年ぶり!!(・∀・)
このために昼食もここまで我慢していたのだ。
お店に着くと、すんなりと並ばずに入れた。
2年前の時は大行列を並んだけど、
さすが平日でアイドルタイムを外せばそれほど混んではいなかった。
(ちなみに店内に赤サポらしきグループが2組もいたw)

初めて来た時は勝手がわからず、大量に注文してしまったが、
今回は2回目ということで、各自控えめに?オーダーをかけるも
それでも牡蠣三昧のテーブルは華やか状態に?!( ̄Д ̄;;
自分が頼んだのは、特製牡蠣フライ牡蠣めし。それにシャンパン
このマリアージュはやっぱサイコー!!!


DSCF2480_20120311172134.jpg

DSCF2485.jpg

DSCF2487_20120311172132.jpg


牡蠣尽くしを堪能した後は、
これも前回と同じく隣りの店で『揚げもみじ』のパフェ仕様を頂く。
よせばいいのに、串刺しの揚げもみじをもう一つ追加で頼み、
これでお腹はパンパン(苦笑)

この時点で時間はまだ15時半。
旅館に向かうのは早いので、厳島神社を散策。
天候はすっかり回復!青空に陽も射してきたこれ!━(゚∀゚)━!

予言通りですな…( ̄ー ̄)



DSCF2492.jpg


前回と同じく、厳島神社の鳥居は干潮時で完全な姿を現していた。
夜には満潮になって海に浮かぶのだろうな…と思いつつ、厳島神社へ。

DSCF2494_20120311172308.jpg

DSCF2495.jpg


荘厳な境内に入ると、タイミングよく婚礼儀式が行われていた。(神楽の舞)
しばらく眺めていたのだけど、なかなかお目にかかることは出来ないので、
これはラッキーだったね^^

YouTubeに動画があったので、参考までに(↓)
http://www.youtube.com/watch?v=KBrNIG6G7_I


DSCF2498.jpg

DSCF2499.jpg


その後、我々も干上がった海へ降り、鳥居の元へ。

記念写真を収めたり、ツレの一人は おばちゃんに捕まったりしながらも
海を横断して戻りの参道へ。
途中で鹿と戯れつつ、予約した旅館へと向かった。


DSCF2506.jpg

DSCF2509.jpg


旅館はフェリー乗り場から徒歩で5分ほどの山側へ登ったところにあった
割りと大きな旅館だった。時刻はまだ16時半すぎ。

と、そういえば、ここまでコンビニらしきものは見かけなかったな…どこにあんだろ??
ホテルに着いて仲居さんに聞いてみると、

『残念ながら宮島にコンビニはあらしまへん』


あの情報はガセだった!? ( ̄∇ ̄|||)


旅館にもビールは売ってたけど高いので、
買出し部隊がフェリー乗って本土まで酒買いに出て行ったw
その間おいらは部屋で昼寝してたw

NEC_0220.jpg


ちなみに、通された部屋は4人で泊まるにはかなりゆったりとした和室の一部屋。
窓からは厳島神社の鳥居も眺められる良い部屋だった♪


NEC_0218.jpg


夕食の時間まで大浴場で一風呂浴びて部屋で寛いでいたのだが、
困ったことに…お腹がまったく空かない…(汗)
昼食タイムが遅かった上にたらふく牡蠣を食べたので
食事時間の19時半になってもまったく…・゚・(ノ∀`)・゚・。

そこへ輪をかけて?!
夕食がこれまた豪勢で大量メニューがこれでもか!ってくらいに…
そしてトドメがまたもや牡蠣メニュー…orz

今期最初の試練がやってきたのだった。(TдT)

残すのは失礼だし出されたものは基本食べるようにしてはいるものの、
それでも限界がある。吐きそうになるくらいまで頑張ったが、
最後は全員ダウン…横になったら最後、朝まで動けなかったであろう…


しかし、今日の予定はこれで終わりではなかった。

この後21時から予定(予約)していたのが、宮島ナイトクルーズ

少しでも身体動かしてカロリー消化しなきゃいけなかったので、
頑張って船に乗船して行ってきた。


DSCF2524.jpg

波揺れしたら絶対撒き散らすだろうという恐怖感を抱えていたが、
幸いにも?波は穏やかでほとんど揺れることはなかった。(^_^;)

空は晴れ渡っていて、満月(正確には翌日が満月)が水面に反射して凄く綺麗だった♪


NEC_0223.jpg

ナイトクルーズと言っても、船はクルーザーのような洒落たものではなく、
いわゆる屋形船?みたいな小船。
屋根付きの屋内にテーブルと椅子があって暖房も完備されていたけど、
我々は外の甲板?の上に立って夜風を浴びながら瀬戸内の海上を堪能した。
(夜もそれほど寒くもなかった)


DSCF2529.jpg

やはり夜は満潮で、船に乗ってライトアップされた鳥居を潜り、
厳島神社を海上から拝んだ。
乗船時間は30分ほどだったが、昼間見た景色とはまったく違って、
これは宮島泊まりで来た甲斐があったな…^^



NEC_0232.jpg

NEC_0237.jpg



船を下りた後も運動がてら夜の厳島神社詣でをし、
夜でも活動してる野鹿?に住宅街の中で出会い頭に出くわしてビビリつつも、
遅くまで夜の散策を楽しんだのであった。。。

旅館に戻って風呂に入り直し、風呂上りに少し呑んだ後、
明日の開幕戦に備えて早めにご就寝。(0時すぎ?)

こんな感じで、初の宮島合宿を堪能してきたのでした。m(_ _)m



ちなみに、翌日朝は旅館で普通に朝食を食べ、
宮島口の穴子屋で予約しておいた穴子弁当を受け取りそれをスタジアムで食し、
試合後は速攻で戻った広島駅でお好み焼きを食べ…(ry

普段少食のおいらが周りに釣られて?これだけ食ったら
そりゃお腹もビックリするわなw


次は来週の札幌・・・

札幌では"食べる"より、"飲む"方に要注意だな…あ、あと、女難ね(汗)




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/14(水) 19:00:59|
  2. 日常の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祝!ロンドン五輪出場権獲得! | ホーム | 宮島から持ち帰ってきた お土産・・・( ̄Д ̄;;>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/2722-399296c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。