Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3回目の『のぞき見』公演

これはもうクセになりました~~~~(笑)


ガレキの太鼓 のぞき見公演♯3
『恥知られたら恥ずかしい -罪悪感混じりの快感をあなたに-』

2012年6/28~7/3:都内某所、とあるマンションの一室(品川駅徒歩5分)
作・演出:館そらみ
【さよならカップル編】出演:萬洲通擴/岩崎アイ 上演時間55分(定員7人)
【バイオレンスラブ編】出演:篠崎友/吉田紗和子/飯塚ゆかり 上演時間55分(定員10人)
【嫁と姑と息子編】出演:峯岸のり子/工藤さや/緑川l陽介 上演時間55分(定員10人)
【ガールズパジャマパーティ2012編】出演:海老根理/小瀧万梨子/舘そらみ 上演時間55分(定員7人)
http://stage.corich.jp/stage_detail_2.php?stage_main_id=28698


イケないもの程 見たくなる。
そんな欲求満たします。
他人の生活のぞきに来ません?

都内某所にて、あなたをお待ちしております。(品川駅、徒歩10分)


aaaaa_20120705233439.jpg



偶然見つけて何気に観に行ったのが2年前の初演。(月島のマンション)
そして2回目が昨年の世田谷の一軒家での公演。

そしてそして今回が3回目の公演ということで、
もはやこの淫靡なリアリティの世界の虜になり、
異質な別次元の演劇にどっぷりと嵌まってしまった自分・・・( ̄Д ̄;;
故に楽しみでならなかったのです(笑)


今回の舞台は品川。
1回目と同じくマンションの一室の居住空間が舞台。
もちろん普通に人が居住している高級マンションだ。

品川駅高輪口から歩7分くらいのところで待ち合わせ。
そこで観劇者全員が集まると係りの人に連れられて
そこからさらに5分ほど歩いたところにある
とあるマンションの中の1室が待合いルームとなっていた。

その一室で待機して、開演時間になると違うの係りの人に連れられて
別の一室に案内されて室内に入ると、中では既に芝居が始まっていて
何事もなかったかのように壁際に並べられた簡易椅子にそのまま腰掛けて観劇し、
終わりも芝居会話が続く中、係りの人が呼びに来てそのまま黙って退室する。
といった一連の流れ。
(舞台部屋はワンルームと1LDKの2タイプで2つの上演を模様替えしながら交互に上演)

っと、ここまでがこのお芝居の前提。

自分は1日で4本立て続けに観させてもらったのだけど、
最初の公演の待ち合わせが16時40分、入れ替え時間を挟みつつ
最後の4本目の公演が終わった時刻が21時45分と、
インターバルタイムを挟むもののトータルすると物凄い拘束時間だったw
(ちなみに午後半休で観に行きました)


一応、観た順番に簡単に一言感想だけ…(^_^;)

さよならカップル編
7年間同棲していたカップルが別れることになり、
お互いこのマンションから出て行くということで、その最後の日の引越しの様子を覗き見。

荷物をダンボールに詰めながら、
もう愛情は無くとも別れた後も普通の友達関係でい続けたいと思う男と
一切の関係を絶ちたいと思いつつどこか一抹の寂しさと未練もあって揺れ続ける女の
最後のやりとり。

自分も一時期、元カノさんと同棲していたので、この最後の引越し場面は経験あり。
なので、なんだか歯痒い感じで見させてもらいました(苦笑)
といっても、自分の場合は荷物はダンボール2箱分くらいしか無かったし、
本宅はそのままだったので、ひたすら彼女の引越しの手伝いに
最後までこき使われた思い出しかないけど…(笑)

男女の別れのシーンであったけど、暗さが感じられなかったのは良かったね^^


バイオレンスラブ編
これは4本観た中で唯一感情移入出来なかったシーン。
育児ノイローゼ?で精神が病み幼児虐待を続けた母親。
子供はついに救急車で病院へ運ばれ、
連絡を受け急いで帰宅した父親が母親を責めたてるという修羅場シーン。

ん~~~、根本的にこの父親の対応がありえなかった(汗)

精神が狂った母親に追い討ちをかけるように罵声を浴びせ、暴力を振るう男、
自分が悪いと自覚しつつ、どうにも感情がコントロールが出来ないと泣き続ける女。

いや、まずケアすべきはこの母親の方だろう?!

なんて思いつつ、でも自分はこんな修羅場に立った経験はないので
なんだかよく解かりまへんでした・・・( ̄Д ̄;;


嫁と姑と息子編
良トメさん、旦那ともにちょっと天然っぽいところはあるが、
まともな?感覚は持ち合わせてるって感じ。
共働きの息子夫婦の自宅近くに住む夫に先立たれた母親(姑)が、
毎日のように自宅に訪れ、ご飯の支度や家事をする。
嫁姑関係は良好で旦那(息子)も間に入って、
3人の関係はうまくいっているように感じているが…

親子関係、夫婦関係、嫁姑関係、
やはりそこには小さな不満や気遣いがあるわけで…(^_^;)

まぁ、自分はこの彼女の気持ちが痛いほど解かったというか、
良かれと思って率先して家事をしてくれる姑さんに
自分の領域の奥深くまで入ってきて欲しくないこととか、
いくら関係がうまくいっていると言っても
旦那の実家で姑さんと同居するというのはまた違う話で、
そこは断固拒絶したくなるという気持ちはよく解かった。

と、自分は嫁姑問題に巻き込まれた経験はないけど、
嫁さんの気持ちがよぉく解かるというのは、
きっとHagex脳にどっぷり侵されまくっているからでありますwww


ガールズパジャマパーティ2012編
やっぱ、これが一番面白いなぁ~~~♪
今回はキャバ嬢、元キャバ嬢、この二人の親友の元キャバ嬢と結婚して
子供が生まれた男性(元キャバ店員)の3人の部屋飲み会シーン。
(男の奥さんは実家帰省中)

元カノさん、彼女の親友(Yちゃん)、そしてオレ・・・
なんか、このシーンはちょいと懐かしかったような・・・(苦笑)

そう、こんな感じこんな感じwww

仕事終わった後に自宅で酒飲みながら散々いじられたよなぁ・・・(遠い目)

あ、今回の小瀧さん、キャバ嬢っぽくて、良かったです♪


しかし、今回またもジェンキンスネタとドナドナ、、、

館さん、ホント好きなんだね(笑)




スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/07/05(木) 23:49:49|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<勝ったけど、負け・・・orz | ホーム | 上げ忘れていた今月予定。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/2802-d3bbd100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【3回目の『のぞき見』公演】

これはもうクセになりました~~~~(笑)ガレキの太鼓 のぞき見公演♯3 『恥知られたら恥ずかしい -罪悪感混じりの快感をあなたに-』2012年6/28~7/3:都内某所、とある
  1. 2012/07/06(金) 06:31:13 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。