Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の飲み屋での観劇。

根本宗子バー公演シリーズ
お酒との正しい付き合い方
2013/08/15(木)~08/18(日):BAR「夢」
作・演出:根本宗子
出演:梨木智香(月刊「根本宗子」)、根本宗子(月刊「根本宗子」)
http://ameblo.jp/buroguha-nikkande/


nemoto.jpeg


久々二度目のバー公演を観劇。
(四谷三丁目にあるビル地下のBARをステージとして上演。キャパは20人ほど)
上演時間は40分ほどだったけど、女優2人の何気ない?それでいて本音で語るリアル芝居は
今回も迫力があって大変面白かったです^^

姉妹2人ですむマンションのリビング。丸テーブルを挟んで腰かける
梨木智香演じる姉と根本宗子演じる妹の2人のバカ姉妹の会話劇。
夜勤明けの看護師の姉と朝帰りのキャバ嬢の妹、
隣のビル工事の騒音が煩くて眠れないからと朝から酒を飲む2人という設定。

酒のツマミは壁に貼ってあるポスターで判る通り姉妹二人揃って大好きな「KAT-TUN」(笑)
姉は田口、妹は亀梨の狂信的なファン心理を実にうまく描写。

あぁ、これはアイドルに嵌るファン心理を巧みについてるというか、
真実なんてどうでもよくて、ファンでいること自体が幸せなんだと…。
(「あんたみたいなキャバ嬢が亀梨に走るんだよ!」という姉のセリフには噴出したw)
と、ここまで乙女チックな妄想ラブを発展させておきながら、
写真週刊誌に撮られたリアルな現実(密会現場写真)を突きつけられて
一瞬にして夢から覚めるという…
さっきまでの妄想ラブはどこいった?!なんだったんだ?!と。(苦笑)

お酒が入ったハイテンションな会話劇はリアルを追及した賜物だけに
どこかガレキの太鼓の「覗き見公演」と似通ってた感じを受けたな。。。


次は劇場公演(1月下北沢)でやるらしいので、
また楽しみにしてます…^^





スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/08/18(日) 21:21:09|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<親族代表 THE LIVE vol.10 『第三次性徴期』 | ホーム | 【2013 J1 第21節vs大分トリニータ】勝つには勝ったが・・・むむむ・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/3065-39b205e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。