Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親族代表 THE LIVE『親族旅行記』

1週間前は極楽とんぼ山本圭一の復活ライブで大パニックになってた下北沢駅前劇場だけど、

今週は平常運転のようですた(^_^;)



親族代表 THE LIVE『親族旅行記』
2015年1月22日~2月1日:下北沢駅前劇場 ※2列目
出演:親族代表 (嶋村太一、竹井亮介、野間口徹)
脚本・演出:福原充則(ピチチ5)
脚本提供:岩井秀人(ハイバイ)、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100℃)、
小林賢太郎、故林広志、ブルー&スカイ(五十音順)
http://shinzoku.pepper.jp/

過去の公演から厳選した 豪華作家陣による作品を スーツケースに詰め込み 初の全国ツアーへ

【演目】
1.「影響を受けた男とその友人とその友人」作:小林賢太郎(ラーメンズ)

2.「シンラバンバンバン・ショー」作:故林広志

3.「野間口徹と…」作:ブルー&スカイ

4.「コンビニ(あるいは謝罪について)」作:岩井秀人(ハイバイ)

5.「詫びる男」作:故林広志

6.「We are the world」作:福原充則(ピチチ5)

7.「三つ巴マン」作:嶋村太一(親族代表)

8.「三人で死ぬ」作:ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100℃)



atari20140918shinzoku_004.jpg



待ってました!の約1年半ぶりの本公演!そして初の全国ツアー!!

最近は役者として各方面に引っ張りだこの三人。
名バイプレイヤーとしてTVでもよく見かけるのだけど、
元々は15年前から活動しているコントユニットで、今作は過去の作品からのベストセレクション!
しかも脚本&演出が福原氏で、脚本提供したのが上記の通り超豪華陣!!!
よくこれだけ集めたな~~といった感。


観る前から判っていたけど、当然ながら?!面白くないわけがない(笑)

冒頭前説コントから続く8本全て激笑いwww
一度観たことあるネタもあったけど、それでも新鮮な笑いとおかしさw

いやー終始真顔でやるコントほど面白いものはないなぁ…(笑)


「親族代表」は4回目だったけど、このスタンスのコントは本当に好きです^^



そういえば、、、毎回喪服で行くと割引サービスしてくれるのだけど、
今回は平日だったからか?!喪服姿の人見かけなかったな…(^_^;)



スポンサーサイト

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/01/27(火) 23:20:06|
  2. 舞台観劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『舞台ウレロ☆未解決少女』 | ホーム | 『プルートゥ PLUTO』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/3377-2d6b09f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。