Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ACL2015vs北京国安】3連敗したわけだが…

勝てねぇ…orz

敵地とはいえ、この戦いは厳しい…(苦)

現地で見てる限り、完全に後手後手にまわった完敗内容に、
試合後は言葉を失った。

やっぱ、このサッカーじゃ今のアジアでは通用しないのかなぁ。。。


外国人に得点され敗れたわけだけど、その差だけではない。
はっきり言って、外国人ではない連中のレベルも相当なものだった。
正直、数年前に比べると技術も戦術も数段上がっていると感じた。
これは、指揮官及び指導陣にも相当な資金投下して強化した賜物なんだろうな。
(大金投入して獲得した外国人助っ人よりもむしろそっちの方に脅威を感じた)

あと、ACL、アジアに対する意識の違いだな。
韓国や豪州のクラブにも言えるけど、メンタル面でも劣って見えるのが
今のJクラブ(柏さんは除く)の現状だということを認めざるをえないね(苦)


とは言え、弱音ばかり吐いても仕方ない。
まだ3試合残っている。
なんとか一つ勝つこと!
予選突破がどうとか言える現状ではないけど、ホームで1つ勝てば何かが変わる(かも)
だから、諦めることなく、とにかく1つ勝ちに行くこと。

それしかない。。。


(願わくば、最終節のブリスベン戦まで僅かで構わないから予選突破の可能性が残されていて欲しい…)



DSCF5493_20150319210522577.jpg

DSCF5492.jpg


【その他雑感】

2年前の広州の時と同じく、北京市内のホテルに集合してバスでスタジアム入りが義務付けされていたけど、
トラブル防止のためとは言え、これはもういいんじゃないの?
そこまで隔離されなくとも相手サポと揉めることはないと思うのだけど…。(?)
ぶっちゃけ、埼スタじゃ試合後ブリスベンのサポは浦和サポで溢れる埼玉高速鉄道に普通に乗車してたし、
その後浦和で楽しそうに飲んでたじゃん(笑)
うちだけじゃなく日本のクラブの中国対応は全てそうなってるみたいだけど、
そこまで保護されるのはなんだかなぁ。。。

あと、事前の荷物チェックね(苦笑)
集合したホテルでバスに乗り込む前にバックの中を全て開けられた上に金属探知機で身体もチェックされた( ̄Д ̄;;
それは言いんだけどさ、ガム類も没収って、ちょっとやりすぎじゃない?!( ̄∇ ̄|||)
(これも飲食物に該当するんだとさ!)
しかも、飲食物一切持ち込めないのに、スタ内で売ってるのは、怪しいカップ水と甘いお茶?
食べ物はよくわからないハンバーガーだけって…
(アウェーの洗礼と言ってしまえばそれまでだが)

試合終了後も中国人観客が全員退場するまでスタジアム客席で待機させられ…
おまけに照明も落とされ薄暗い客席にポツンと…(汗)
んで、バス乗せられてまたホテルまで戻ると。
集合時間も早けりゃ解散時間も遅くなって、ホント時間の無駄だった。
海外遠征は出来るだけ時間のロスを減らしたいってのに…orz


以上、愚痴でした。。。(泣)


DSCF5497.jpg



AFCチャンピオンズリーグ2015 グループステージ MD3

北京国安 2-0 浦和レッズ

◆試合データ ───────────────────────────────
会場:北京工人体育場
開始時刻:2015年3月17日(火)19:30キックオフ(現地時刻、日本時間20:30)
天候:晴れ
観衆:38,355人
【得点】:78分 パブロ バタージャ(北京国安)、84分 ユ ダバオ(北京国安)



スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/03/20(金) 00:16:53|
  2. 浦和レッズ(GAME)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北京遠征まとめ記事 | ホーム | 帰国。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/3404-ded93893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。