Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第1節 vs松本山雅FC】借りを返しただけ。

あまりというか、まったく(2ndの)開幕戦という感覚はなかったけども、
とりあえず白星でスタート出来たのでよしだな。(不敗記録も繋がったし)

それでも内容的には、やはりハテナ?が付くゲームであったことは確か。

相手の戦術は否定しないし、むしろあれはあれでアリだと思ってる。(結果的には嵌まらなかったけど)
なので、それを打ち破って勝利したのだから満足でもある。
ただ、後半の戦いぶりがどうにもこうにも…( ̄Д ̄;;
この気候で、幾度とない後ろに放り込まれた背走で終盤に足が止まってしまうってのが、
なんとも先行きに不安を感じることしきり!
受け身に回った時、苦しい時間帯にそれを打開し流れを断ち切る強さ、
精神力ってのが、まだまだ弱いね。。。
この試合では失点を1点だけにくい止め、逃げ切って勝てたわけだけど、
相手があれだったから助かっただけで、もしも上位チームが相手だったら、
きっと結果も厳しいものになっていたと思う…(苦)


まぁ、とりあえず、
2009年(天皇杯)の醜態試合(0-2敗戦)の借りだけは返せたからよかったな^^



DSC_0431.jpg



余談だが、

満員で埋まったスタジアムの客席を見渡して、思い浮かんだのだけど、
今ここにいる緑ユニ着たサポで、2009年天皇杯のあの試合を現地で見てた山雅サポ、どれくらいいるのかな?
ってか、あの試合ここで観た人数は絶対今日の浦和サポの方が多かったよな(笑)

応援がなんちゃらとか、いろいろ言われてますけど、
でも、あれからたったの5年で、ここまでのスタジアムの熱気を作り出した点には素直に敬意を表しますよ。
(正直、対岸から見たゴール裏の光景(熱量)は他所のチームと大してかわりないと思ったけど、
選手入場時のスタンディングをはじめ、メインやバックの指定組の多くの人たちが手を叩きコールする、
この(アウェーエリアを除く)スタジアム全方位からの囲い込みとも言うべき応援には羨ましく思えた。
一昔前の駒場や埼スタの情景を思い浮かべたりも…した…(^_^;)




明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第1節

松本山雅FC 1-2 浦和レッズ

◆試合データ ───────────────────────────────
会場:松本平広域公園総合球技場
開始時刻:2015年7月11日(土)19:04キックオフ
天候:晴れ
観衆:18,605人
【得点】:12分 武藤雄樹、52分 興梠慎三、62分 酒井隆介(松本山雅)




スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/07/12(日) 11:19:49|
  2. 浦和レッズ(GAME)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山形に行く前に… | ホーム | また勝てなかった…(苦)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/3461-8b1b9f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。