Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【CWC決勝:LDUキトvsマンU】南米の応援をしにキトのゴール裏に行ったのに、サポは誰もいなかった

トヨタカップとしてまだ国立競技場で開催されていたときから
出場チームの如何を問わずずっと観続けてきた本大会。

一貫して守り続けてきた"自分ルール"が1つある。


『南米チームの応援』


これは未だに守りつづけている。


ブラジルの強豪チームやボカとかリーベルが大会に出てくると、
それだけで心躍りだすのだが、
過去にはオリンピア(パラグアイ)とかオンセ(コロンビア)とか
あまり馴染みのないチームが出てきたとしても、
やはりリベルタ・ドーレスを勝ち抜いてきた南米チャンプのチームを応援してきた。


FI2620968_2E.jpg

そして今年。


南米代表:リガ・デ・キト(エクアドル)


まったく馴染みもなければ、知っている選手もいない。


だからこそ?!応戦しがいがあるぜ~~~っ!!


と、勇んでキト側のゴール裏席に入ったら・・・




キトのサポが 一人もいねぇ~~~~~っっっ( ̄∇ ̄|||)




FI2620968_1E.jpg

な、なんだ?

国立の時ははっきり覚えてないけど、
少なくとも横国に会場を移した2002年以降は
ゴール裏にサポーターがいなかったことは
一度もなかったぞ?!( ̄Д ̄;;
オンセだってけっこうサポいたのに…。


在日も含め、やはりエクアドル人は誰も来てないのか…orz

(一応、メインスタンドの一番端とメイン2階に少しだけ陣取っていたが)


ということで、前日(LIVE)の疲労も残っていたこともあるので、
この日はゴール真裏でおとなしく?座って観戦することに…(´・ω・`)ショボーン



FI2620968_3E.jpg

試合の方は、もっと一方的になるかも?と思っていたのに、
後半開始早々にマンUが1人少なくなって(退場)、
これでほぼ対等な?勝負となって面白くなったのだが、

それでもやはり役者は一枚上だった。


ルーニーの右足を振り抜くスピードが
早すぎて見えなかったシュート1発で沈め
昨年のACミランに続き
欧州チャンプのマンチェスター・ユナイテッドが
見事"世界一"の称号を手にした。


まぁ、今年はおとなしく?観ていたわけだけど、
やっぱり毎年思うことは同じで、スピード、ボディバランス、パワーに柔軟さと、
どれ一つとってもアジアとは雲泥のレベル差があるのは誰の目にも明確なわけで、
それを目前で見せつけられては今年も溜息しか出て来なかった…(はぁ)

差を縮める努力をしなければいけないのに、
10年前からほとんど何も変わってないんだよなぁ…。
(一長一短で縮められるもんでもないが)



FI2620968_5E.jpg

これで、自身の今年のサッカー関係のイベントは全て終わり。

今年はあまり余韻にも浸れないし、思い出したくもないので、
野球に続き、しばらくサッカーの話題からもお休みかな。。。


もしも書きたいネタが転がってきたら、
ネタとしてまた何か記事にするかもしれないけどね…w




FI2620968_4E.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/12/22(月) 14:14:50|
  2. サッカー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まともに更新する時間がなくて・・・(汗) | ホーム | 頭の中がカオスになりすぎて?今日仕事入れてたのをすっかり忘れていた!?(汗)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/425-643df6f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。