Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ナビスコカップ・予選Aグループ第1節vs広島】試合もそうだが、それより、、とにかく寒かったっっっ

ど平日に遠方のアウェーにまで来たのだから、
気持ちよく勝って、『無理してまで来て良かったぁ~!』と、叫びたかったのだが・・・

今年もしばらくは修行僧のような?そんなアウェー行脚が続きそうだ。。。orz


とはいえ、代表組が抜けた中での若手の可能性を肌で感じることは出来たし、
このメンバー構成でアウェー戦ということを考えれば、
下を向いて帰ることはないと思ったのは確か。
あの佐藤寿人の一撃、あれは敵ながらヤツを褒めるしかないもんなぁ・・・。( ̄Д ̄;;


DSCF1512.jpg



ただ、個人的に感じたこととして、
まだまだチームとして成熟していないことによる意思疎通の欠如が
所々で露見するのは仕方ないにしても、
それよりもやりたい事が出来ない、頭で解かっていてもそれが体現できない、
要は個人スキルの未熟さがあまりにも目立つこと。(これはエコパでも感じたこと)

そんなに高いレベルのことを監督は求めているわけではないのに
素人目で見ても、「なぜそこでそんな簡単にパスミスをする?!」
というような軽率なプレーがあまりにも目立つ。
1試合当たりのパス交換の回数が今年は増えたのだから、
パスミスをする確立も当然ながら増えるわけだけど、、、
それにしても多すぎるっ!
狭いスペースの中でプレスを受けた中でパスをカットされてしまう、
これはリスクチャレンジとして受け止められるのだが、
ノーリスク、ノープレッシングの場面なのに正確なパス交換、サイドチェンジが出来ないというのは
あまりにもお粗末であり、軽率すぎるプレーだ。
そんなのが今年は本当に多い。

何をそんなに焦っているんだろう??

なぜ周囲を見渡すくらいの余裕がないのだろう??


それがベテラン選手ほどに目立つのだから、なおさら不思議でならないや。。。


そこだけは猛省して欲しい!と、心から願った次第。


ホントにこれだけは、失点よりもイラッ!とくるので・・・。


っと、ちょっとだけ感じたことを言わせてもらいました・・・(^_^;)


DSCF1507.jpg



その他明るい材料としては、冒頭に言ったとおり、若手に光りが見えたことと、
それとエジミウソン!
特に彼のディフィンス意識は素晴らしいっ!
おまけに本当に良く走っているっ!
ゴール(得点)がならなかったとはいえ、常にゴール前に顔を出していたし、
カウンター受けた時の戻りも誰よりも反応が早かった!

試合前にエジの新チャントをみんなで練習したが、
今年のエジミウソンの動きを見てればサポに認められたのも頷けますな・・・^^


DSCF1516.jpg



最後に、、、
試合内容もそうだが、それに比例するかのような?外気の寒さだったっっっ

聞いた話しによると、
(真偽は定かじゃないが)試合中のビッグアーチの気温は2℃だったとか??( ̄Д ̄;;

さすがにTシャツ1枚は無理でした・・・



ってか、広島!!寒すぎっっっ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



DSCF1522.jpg





ヤマザキナビスコカップ・予選リーグAグループ第1節


サンフレッチェ広島 1-0 浦和レッズ


◆試合データ────────────────

場所:広島ビッグアーチ
開始時刻:19:00キックオフ 
天候:晴れ 
観衆:10,275人

【得点】27分佐藤(広島)



スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/26(木) 19:30:41|
  2. 浦和レッズ(GAME)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この時期に丸1日留守にした代償はやはり大きかった…orz | ホーム | ちょっ!どこ行くんですかっっっ!!! → ん?ちょっとキャベツてんこ盛りの"お好み焼き"食べに行って来るw>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/48-0ae0d00c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。