Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【W杯アジア最終予選vsオーストラリア】4年ぶりに?代表厨と化して参戦する!!!

2009.2.11(WED)


久しぶりというか、、、
4年前の同じくアジア最終予選のイラン戦以来の?代表戦ゴール裏参戦。

代表厨に様変わりして、横国参戦してきました。

DSCF1395.jpg


GK:都築先発ということもあって?
久しぶりに緊迫感抱いて声枯らしてきましたわ(苦笑)

DSCF1371.jpg


しかし、都築がゴールマウスを守るとなると、
違う意味で緊張するなぁ…(笑)

心配とか不安とかじゃなく、身内?の選手がお国のゴールマウスを守るというだけで、
脂汗が出るというか、親心?300%の感情で見守り続けなければならないのは
それだけでホントもう普段の1000倍疲れましたw

まぁ、結果的にピンチらしい場面もそれほどなく、平々淡々とワンプレーごとに卒なくこなし、
無失点にて切り抜けたのは良く頑張ったな!かなと…。

本人にとっても、最終予選というガチンコ勝負の中で90分プレーできたことは、
メンタル的にも物凄く大きかったし、
その経験によって内面の積み上げたものは計り知れないものがあったことだろう。
これはレッズにとっても大きなプラス要因として働くことだし、
このこと(だけ?)はスタメンで使ってくれた岡田さんに素直に感謝したい。


DSCF1390.jpg


で、試合の方は、、、

戦前予想じゃ、ある程度相手は引いてくるとは思っていたのだけど、
でも、まさかあそこまでドン引きに引き篭もるとは想像もしていなかった。

相手の文字通りの引き分け狙いの戦略にまんまと嵌まってしまったわけで、
それを打開出来るチカラが今の日本代表には備わっていなかったということか…。

試合全般においては、誰が悪かったとか、誰が調子が良くないとか、
得点出来なかった責任を特定の選手個人が責任を負うということはなかったと思う。

チームの総合力として、得点を上げることが出来なかったということ。

決定力不足と言う人が多いが、
確かにその意見は間違っちゃいないと思うけど、
でもこの試合においては、高さもフィットネスも兼ね備えた屈強な相手に
あれだけゴール前を固められたら、早々簡単にゴールをこじ開けることは出来ない。
まがりなりにも、ドイツ大会8強のチームですよ?
イタリア代表とガチで戦って延長戦まで死闘を繰りひろげた相手ですよ?
そのオーストラリア代表がなりふり構わず引き篭もって
ゴール前をガチガチに固めた中で得点を上げるというのは、
相当なリスク覚悟(たとえば2バックとか?)で望まないと無理な話。

そう言う意味では、何度か惜しいチャンスを創り出し、
あれが入っていれば!?という決定的なシュートチャンスまで持っていけたのは
むしろ良くやったのではなかろうか??
(もちろん何でもいいからそのうちの1本がゴールを割っていれば最高だったのだけど)


DSCF1386.jpg


対OG戦をスコアレス・ドローで終え、
日本代表にとっては最低限の勝ち点1を取得したということは
もっと、きちんと評価してあげるべきだと思うし、
ホームで勝てなかったとはいえ、悲観するような結果ではなかったと思う。

最終予選はトータル勝ち点で競うものなのだから…。

次の闘いに繋がる試合をしたということで、
自分は納得&安堵感半分・今後への期待半分で横国を後にしました…。


余談だけど、
この日のゴール裏はいつもの親善試合の時のような生温い空気ではなく、
やはりピリピリとした緊張感は漂ってましたよ。

といっても、中心付近だけでしたが…

一昔前の?最終予選時のスタジアム全体が弾けんばかりのピンピンに張りつめた空気に包まれ、
手負いにまで追い込まれたような?死に際の緊迫感を味わいつづけた人間は・・・
もう、ずいぶんと減ってしまったんだなぁ。。。

と、オヤジ的には少し寂しくも感じてしまった…。


でもだっ!まだまだ40超えても現役で!出来まっせっ!!アラフォーのみんな!!!(笑)


DSCF1406.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/02/11(水) 16:03:21|
  2. サッカー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<主演女優の演技がうちの部下にそっくりだったので、タジタジになって観てしまいますた(汗) | ホーム | 【宮崎あおい強化月間】第一弾!『栗田かんなのバレンタインナイト』は、めちゃ楽しいLIVE!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/5-6b06f782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。