Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさかまさかの?【キャバクラ祭り】リターンズ!!開催っ!?(前編)

(先々週の話し)


うちの部には4月から配属になった2人の新入社員がいる。

1人はここで何度も取り上げている直属の部下にあたる新人ちゃん(♀)。
そしてもう1人、隣の課には新人くん(♂)がいるのだが…

この新人くん、同じ部内とはいえ、課が違うので自分はあまり関わることはないのだが、
先日、喫煙ルームでたまたま一緒になった時に向こうから話し掛けられた。(↓)


//////////////////////////////////////////////////////////////////


「shigezooさん、今度自分もどこか連れて行ってくださいよ。」
「○○(新人ちゃんのこと)ばかりずるいじゃないですか~!」


"はぁ?だっておまえ、○○(新人ちゃん)はオレの下にいるんだから当然じゃん(笑)"


「自分、キャバクラ行ってみたいっすっ!」 ←ちょwwおまwwwっ人の話し聞いてるのか??


"そんなの××(新人くんの直属の上司の課長)に連れていってもらえばいいじゃねぇか。"


オレがそう答えると、


「××課長って、そういう店行かないそうなんですよ。」
「それで、『ソッチ系はshigezooが遊び慣れてるからshigezooに連れていってもらえ』って
課長に言われたもので…」


・・・( ̄∇ ̄|||) あ、あんにゃろう… (ちなみに××はオレと同期の愛妻家)


「自分、巨乳がいいっすっ!いいですか??」 



もはや連れて行ってくれるもんだと決め付けているオッパイ星人の新人くん…orz


///////////////////////////////////////////////////////////////////



うちの新人ちゃんもそうだけど、
最近の若い子はまったく物怖じしないというか…
オレが舐められてるだけなのか…?(^_^;)


かくして、キャバクラ未体験の新人くんを連れて、
夜の街に繰り出すハメになったのだった…。( ̄Д ̄;;

(領収書は後で全部××に回してやるからなっ!!w)



で・・・、


その話しを相方さんにしてみた。(先週)

まぁ、ヤツが勤める店はオレは(強制)出禁になってるから行けないけど、
変わりにどこかお奨めの店(巨乳の子が多い店?w)を知ってたら教えてもらおうと思い、
軽く相談したまでなんだけど。。。

したら・・・



「いいよ。うち(のお店)においでよ。」



は??( ゚Д゚)ハァ?


「だから、来てもいいわよ。ちゃんと巨乳の子も揃えておいてあげるから(笑)」


ま、まじで?ホントにホントにいいの??オレも一緒に行くんだよ?!本当にいいのかい???


「んもうっ!しつこい(笑)来てもいいって言ってるでしょっっ」



こ、これは…出禁解禁?!



金輪際、未来永劫、二度と開催されることはないだろうと思われていた…今や伝説となった?


【キャバクラ祭り!!】リターンズ!!


ひゃっほーーーーーっい!キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!


(※このへんの話し判らない人はカテゴリー「キャバネタ」の最初の方を探して見てくれw)



さてさて、

この話しには続きがあって、
相方さんから以下の条件を絶対遵守することを約束させられたのだった。


・絶対きょどらない(笑)
・余計な?ことは言わない。(私生活的な内輪の会話とか?)
・なるべく4人で楽しむようにする。(要はツーショットは避けるってこと?)
・会話の話題はすべて彼女の方から振るのでそれに合わせること。(ラジャッ!)
・あとはすべて彼女の状況判断に任せること。(ウィッス!)


以上。



インプットしますたw



そして当日。(昨夜)

朝から緊張気味?の新人くん、
このクソ暑い中、上着も着てビシッとスーツを決めて出社。(愛いヤツだなww)


そして仕事タイムが終わり、出禁解禁に色めくダメ人間初キャバに異常に興奮する小僧の2人は
会社を後にして夜の街へと繰り出したのだった…。


まずは景気付けに軽く飲んで、程よく酔いがまわったところでいよいよお待ちかねの?キャバクラちゃんへ

いざ出陣っ!^^



目当ての店に向かう道中のこと、歩き方がぎこちなく突然無口になる新人くん。


"って、おまえ、何緊張してんだよ(笑)"


「いや、自分、実は小心者なんです…」 (アホかw)


"大丈夫だよ。別に中身はおまえと同世代の普通の女の子だよ。"
"別に普段通りでいいんだよ(笑)"


緊張の糸をほぐしてやろうと、そう励ましてやると、


「ちょ、ちょっちゅねぇ~~~っ」 ←緊張のあまり具志堅用高みたいな語り口になってるww


ガチガチに緊張し、きょどった新人くんをどうにか引き連れ、お店の前に到着。


分厚い扉を開ける。


黒服さんの「いらっしゃいませ~っ」の大声が飛び交うと同時に
入口脇からズラッと並んだキャスト嬢が一斉にお辞儀をし、
その花道を通って店内奥へと通された。


この光景!これこれ!
kitaーーーー!!! 
ずいぶん久しぶりだぁ~~~~(嬉)
なんて喜ぶのも束の間?!

オレの後ろを歩く新人くんが気になって振り返ってみると…


自身の緊張と初めて踏み込む妖艶な世界にビックリしたのか?
なんだか目が虚ろで焦点がまるで合っていない。(かわいすぎるwww)


店内一番奥のテーブルソファー席に通され、腰を落とすと、
新人くん、周りをキョロキョロしどうしでまったく落ち着きがない。
(ダメだ、こいつ見てると吹きだすwwww)


黒服さんがひざまついておしぼりを手渡され、飲み物を聞かれたので、
「あぁ、ハウスでいいです」と、オレがそう応えると、

新人くん、

「し、shigezooしゃん、やっぱり噂通りで、にゃれていらっしゃしゃいますでしゅゅっ」



おまえ、ロレツ回ってねぇよっ!!(爆)


ってか、おしぼりで顔拭くなよ!


「ひゃ、ひゃいっ!!」



も、もうだめwwwwww腹痛くて死にそうだwwwwwwwww



込み上げる笑いを必死でこらえていると、
ここで付回しの黒服さんが登場。

指名嬢の確認に訪れた。


「○○さん(彼女の源氏名)をお願いします」

オレはそう答えた。さらに続けて、


「あと、こっち(新人くん)は初めてで、
おまけに年若いので同世代の子で出来れば巨乳の子がいればお願いできますかね?」


そう、黒服さんにリクエストすると、隣の新人くん、


「あっ、ちょ、あにょ、きょ、巨乳じゃにゃくてもいいでしゅしゅしゅぅぅぅぅ」


焦りまくる新人くん…(禿げワラwwwww)

もはや、会社でオレにズケズケと巨乳!巨乳!とのたまっていた
オッパイ星人のあの面影は見事にないwwww


でも、た、頼む、新人くんよ。ちょっともちつけっ!w



「大丈夫ですよ。○○さん(相方さん)から伺っておりますので、
ただいまご一緒にご案内いたしますね。しばらくお待ちください。」


そう言って立ち去った黒服さん。



「ほら!今のうちに深呼吸しろ!深呼吸!!」

新人くんを落ち着かせようと必死なオレw


すると、隣でスーハースーハーと言われた通りに?素直に深呼吸を始めた新人くん。


背筋を伸ばして胸を前に出し、両手を広げて思いっきり…何度も何度も・・・



こ、こいつ・・・オモローーーーッwwwwwww



かくして、新人くん、未知のキャバクラ初体験はこの後はたしてどーなるのかっ?!



つづく(笑)






AUTHOR: knz DATE: 08/21/2008 23:42:20 shigezooさん、ぼくもキャバクラに行ってみたいです。
ソッチ系はshigezooさんが遊び慣れてるから
shigezooに連れていってもらいたいでしゅしゅしゅぅぅぅぅぅ
スポンサーサイト
  1. 2008/08/20(水) 11:55:33|
  2. キャバネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【キャバクラ祭り】リターンズ!!お姉たま攻撃に陥ちた小僧と、一人吊るし上げのダメ男(中篇) | ホーム | 涙・涙の【SAS「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVE】セットリストがあまりにもネ申すぎて…また涙。>>

コメント

今月いっぱいですか。
土曜日にカシマまで遠征するのでその時にでも
もちろん花代はこちらで・・・


って思っても、1号2号連れだった・・・・orz
  1. 2008/08/22(金) 17:08:07 |
  2. URL |
  3. knz #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

さすがに子連れじゃ入れないっす(笑)

ホントは来月の瑞穂に連れて行くつもりだったんだけど、
それも幻となってしまいました。ごめんなさいm(_ _)m

  1. 2008/08/23(土) 09:17:23 |
  2. URL |
  3. shigezoo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/531-4c5e1b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。