Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『EURO2008』を観戦しにウィーンへ行くのに、何故か?毎日パリに立ち寄るハメになった件w

既に大まかな遠征日程を確定させている6月の『EURO2008』スイス・オーストリア大会。

その観戦予定試合は準々決勝の3試合(↓)


6/20(金) WB-RA(20:45@ウィーン) ←(ドイツvsポルトガル?)

6/21(土) WC-RD(20:45@バーゼル) ←(イタリアvsスウェーデン?)

6/22(日) WD-RC(20:45@ウィーン) ←(スペインvsオランダ?)

(※対戦カードはオレの勝手な?キボーンw)



既に日本⇔ウィーンの往復航空券と試合のチケットの手配を終え、
残るは宿とオーストリア⇔スイスの二国間移動の手配だけとなっている。

その、懸案だった『ウィーン⇔バーゼル』間の移動手段について、
いろいろ調べ、悩んだ挙句…
ようやくながら?踏ん切りをつけて確定させた。(予約完了!)


二国(スイス・オーストリア)を跨ぐその移動距離は、
直線距離でおよそ660キロ
これを48時間以内に往復しなければならない。

当初、漠然と考えていたのは、

"試合後に夜行列車で夜通し走って翌朝に目的地に着く"

これが一番時間効率が良くて交通費も抑えられる最良の方法だと思っていた。

しかし…よくよく調べてみると、、、

夜行列車はおろか、ウィーン⇔バーゼル間の直通列車すら走っていなかった…orz


大会期間中に臨時列車が出るかもしれないけど、現時点ではその情報は拾えなかった。

今のところ、乗り継げば当該区間を移動することは可能だけど、
でもそうすると、乗り継ぎの時間が読めない、移動時間が掛かりすぎる(下手すると12時間以上?!)、
そしてなんといっても、車中で安眠出来ないのが辛い。

なので、安直に考えていたこの列車移動案はあえなく却下!となってしまった…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

本当は、シャトルの高速バスなんかを臨時で出してくれたらすごく助かるのだけど、
でもそれも望み薄だろうな。。。(向こうは長距離バス移動の習慣がないのかもしれないけど)


さて、そうなるとやはり飛行機での移動が一番現実的な方法となるが、
当然の如く?直行便で目ぼしい時間帯のフライト便は
どの航空会社(スイスエア、オーストリア航空等)も既に予約で埋まっていた。( ̄Д ̄;;
(バカ高い料金設定の席はまだ残ってはいるけど)


とすれば、考えられる残りの手法としては、

○開催都市近くの別の都市まで飛行機で飛んで、そこから列車を使って開催都市に入る方法

○隣接の第三国を経由して飛行機を乗り継いで移動する方法


この2つになる。


たとえば、

*ウィーンからスイス・チューリヒまで飛行機で飛んで、そこから列車利用でバーゼル入りする。

もしくは、

*ウィーンから一旦ドイツ・ミュンヘン等の近接都市に飛んで、そこからバーゼル行きの便に乗り継ぐ。


いろいろ調べてみると、この2つだとタイムスケジュール的にいくつかの選択肢が可能であった。


費用の面で考えると、総額では第三国経由よりもチューリヒ入りしてバーゼルまで列車移動するのが
この中では一番安く移動出来るだろう。
しかし、やはり(乗り継ぎの)時間が読めない&所要時間が掛かりすぎる、
そしてエアポート&ステーション間の移動が面倒…。

かたや、第三国経由のフライト便は、飛行時間が長い上にトランジットでも余計な時間が掛かってしまうが、
それでも時間はある程度読めるから安心出来るし体力的にも楽。
しかし移動に掛かる費用負担はやはり少々割高になってしまう。


さて悩んだ。

ここは悩んだ。

どっちにするか?

費用優先か、時間&楽(安心)を優先か?


いくら出来るだけ交通費を抑えたいからといって、時間を無視するわけにはいかないし、
やはり総合的な判断をして決めないといけない…(苦)

で、悩んだ末に出した最終結論はというと、、、


フランス経由での三都市間移動(ウィーン⇔パリ⇔バーゼル)に決めたのだった。

〈理由〉
・ドイツやイタリア経由より飛行時間は長いが、フライト・スケジュールが一番理想に近かった。
・それでもトランジットタイムを含めて4時間半~5時間で移動出来る。
・往復共に午前中に移動出来るので、到着後の予定が組み易い。



これだと、半日掛からずに両都市間を移動出来るから、
バーゼルで午後半日(+試合後のナイトタイム)、
ウィーンで1日半(+試合後のナイトタイム×2日)のフリータイムを過ごすことが出来る。

試合前後のEURO2008のお祭り!?を存分に楽しむことが出来るだろう♪
(観光は初めからする気なしw)

往復で約4万円の出費は痛いが、やむをえないかな。。。


ということで、これで遠征の下準備は90%終わった。
後は2日分のホテルを押えるのと全日程の細部をもう少し煮詰めるだけ。


よしよし、だいぶ絵になってきたぞっ!っと。^^



でも…よくよく行程表を見返してみると、、、



6/20:成田(19日)→パリ→ウィーン

6/21:ウィーン→パリ→バーゼル

6/22:バーゼル→パリ→ウィーン

6/23:ウィーン→パリ→成田(24日)



『EURO2008』の観戦でウィーンへ行くのに、


なんで4日連続で毎日パリに行かなきゃならんのだ?…( ̄∇ ̄|||)



しかもパリって言っても、

シャルル・ド・ゴール空港から一歩も外に出るわけじゃなし…( ̄Д ̄;;



なんだか、、、やっぱり腑に落ちないな。。。(´・ω・`)ショボーン






AUTHOR: かっちゃん DATE: 04/19/2008 09:09:12 いやマジで、ホントにホントに羨ましい。。。。
shigezooさんの観戦記だけが楽しみたってしまったEUROです。
面白い観戦記読めるように、プレッシャーかけておきますねw
スポンサーサイト
  1. 2008/04/18(金) 07:11:01|
  2. サッカー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大雨予報の中、強行してやる方もやる方だが、それを解かってて観に行く方も…(ry | ホーム | 【ナビスコカップ・第3節vs京都サンガ】選手もサポも"良い戒め"になったゲーム(と、思いたい)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/658-d7762bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。