Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【2009 J1 第6節vs京都サンガ】燃料投下の配分は考えなきゃだけど、でも今はまだこれでいいのかな…そんな試合

4試合連続の1-0勝利。

今年は"いろんな意味で"スペクタルなフットボールを演じてくれますな(^_^;)

特に試合をこなすごとに攻守の切り替えの速さ、スピードそのもののUP
そして状況判断(頭の回転)が格段に早くなっていっている。

だからこその?後半20分以降の失速がより目立つのだろう。
前節(名古屋戦)もそうだったように・・・。
中盤が間延びし、ボール支配率が落ちた故に、余計にスタミナを削られてしまった。


DSCF1667.jpg


スタミナというものは個に限られた容量しかない。当然だが限界がある。
トレーニングでその容量を増やすことは可能だが、
シーズン中に闘いながらそれを増やすのは容易なことではない。

そうなるとその限られた燃料をどのように効率良く使うのか?が大事になってくる。

要は、ペース配分

90分間を同じスピードで、同じ意識で動ける配分を考え、どのように動くか?
言い方が良くないかもしれないが、"手を抜くところは抜く""最短のコースを無駄なく動く"
こういうことを身に着けていく必要がある。

これは課題というより、
このシステムの経験を積み上げていくことによって身についていくものだろう。
逆に今のこのチームの完成度において、
90分間変わらず動き続けているエジミウソン山田直が凄すぎるとも言えるだろう。



DSCF1676.jpg



ただ、今はまだこれでいいと思う。
課題は課題として認識しつつ、とにかく最初からむしゃらに走る。走り回る。
この姿勢は変えない方がいい。
たとえ終盤に足が止まったとしても、システムが固まってくるに従って
徐々に全体の無駄な動きが少なくなってくるはずだから。

まだまだ発展途上のチーム、まだまだ良くなるしこんなもんじゃない。

だから今はこの闘い方でいいと思うぞ。



DSCF1682.jpg



昨年の後半くらいから自分は1つのことを目安として試合を見ている。
ゴール裏にいると、常に頭がカッカ!カッカ!してるし、
声出して跳ねてると冷静に見れず漠然としか試合状況が解からないという理由で
1つのことを基準にして見るようになったのだけど、

『闘莉王がハーフラインを超えて上がる回数』

これを1つのバロメーターとして捉えるようになった。
(理由は一番解かり易いからw)


ここ数試合、勝っている試合での闘莉王の攻め上がりは極端に少ない。
昨日の京都戦でも闘莉王が敵陣ゴール前まで攻め上がったのは
前後半1回づつだけだった。
それも流れの中で自然なカタチで上がったケース。(もちろんセットプレーは除く)

これは闘莉王自身が上がりを自重しているわけではない。
もちろん押し込まれて上がれないわけでもない。
(ベンチからも禁止の指示が出ているわけでもないと思う)

要は、攻め上がる必要がないのだ。

前でボールと人が無尽に動いているから、彼が上がる必要性がまったくないのだ。


DSCF1690.jpg



こういう時っていうのは、チームの状態が好調な証であり、全体が良く動いていると言える。
だから、闘莉王の動きだけを追って見ていれば、
試合中のゴール裏からでも全体の状況が一目で掴めるのだ。
逆に彼が我慢し切れず何度も上がり、なかなか戻ってこないときなんかは
周りが動けていないときであり、昨年はこの光景が物凄く多かった。( ̄Д ̄;;
(もう1つ付け加えれば、闘莉王のロングフィードの回数もそう言えるね)


とりあえず、闘莉王を必要以上に動かさないようにすること、
強敵相手に拮抗した状態のここぞ!という時以外は、
自陣ゴール前でどっしりと構えていてくれば、ゲーム自体が本当に落ち着くし、
逆にそれが3試合連続の無失点にも繋がっているのだと思う。

あと、山田暢久の足元にあるボールのキープ時間の長さによっても、
同じように状況を計ることが出来るな(苦笑)


まだまだ課題はたくさんあるけど、
前節同様、本当に1試合ごとに逞しく成長していってることが体現できていってるので、
次節の試合が待ち遠しい思いだ^^

まだまだ、もっと良くなっていけるよ。うん。




DSCF1698.jpg





2009 J1 第6節


浦和レッズ 1-0 京都サンガ


◆試合データ────────────────

場所: 埼玉スタジアム2002
開始時刻:19:04キックオフ 
天候:晴れ 
観衆:41,836人

【得点】:7分エジミウソン




スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/19(日) 11:50:43|
  2. 浦和レッズ(GAME)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【野球はダメダメ…】連勝で勢いついたはずなのに?それでもやっぱり勝てません・・・orz | ホーム | 『キャンパスナイトフジ』の女子大生に夢中になってたら、、、大事な?記事を上げるの忘れてしまった!?( ̄Д ̄;;>>

コメント

ファン宣言!

読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
  1. 2009/04/19(日) 12:42:49 |
  2. URL |
  3. なお #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/70-c98bc57e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。