Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【2009 J1 第9節vsアルビレックス新潟】格言?!『あからさまで執拗な時間稼ぎを繰り返すとロクなことがない!』

狂乱状態だったスタジアムから自宅に帰り、
頭の中を鎮めて少し冷静に戻ってからPCの電源を入れた。

でないと、blogに何を書くか解からんもんなw


DSCF1774.jpg


そんなわけで、こういうゲームの後に感情的なコメントを残すのもアレなので、
あえて冷静に?見つめ直したことを少し綴ることにしたのだけど、
まず、なんと言っても!あの闘莉王の終了直前の決勝弾のこと、

あれは必然的に決まったものだと思う。いや、そう思っている。


こういうことは世界中のサッカーゲームで過去に起こっている。
TV映像でも何度も見たことがある。逃げ切りに失敗して追いつかれる場面を・・・
これはサッカーだけではなく、あらゆるタイムゲームで起こりうること。

それがこれ(↓)


あからさまで執拗な時間稼ぎを繰り返すとロクなことがない!!


あらゆるスポーツ界での歴史がそう物語っている。


アウェーで1人少ない状況で尚且つ足が止まってしまって、引いてゴール前に釘付けにされる。
ここは引き分けて何とか勝ち点1を得たいところ。なりふり構っていられない!

その気持ちは解かる。よく解かる。

しかし、あまりにも露骨すぎ且つ執拗すぎた。
しまいには遅延行為?でカードまで出される始末・・・。(永哲と千代反田の2枚も)
またカードこそ出されなかったがGK北野の倒れ込みと遅いリプレーもあからさまだった。

さすがにこれはやりすぎだろう?!(現場でそう思ったわ)

そこまでやって逃げ切れれば大したものだが、
でもけしてそうはいかないのが勝負事。
結果はえてしてこういうことになってしまうのだ。


だからこの劇的な結末は、ある意味必然的に決まったものだと、
そう思えてならない。

もちろん、ここで決めきった闘莉王の執念は素晴らしいし、
何度も言うが新潟の選手心理はよ~く解かる。

でも、勝負事っていうのは、やっぱりこういうもんだよ。。。
こういうことが現実に起こってしまうんだよ。

勝った喜びと同時に勝負事の怖さというものを改めて思い知らされた一戦だった。


DSCF1776.jpg



しかし、本当に難しい試合だった。
相手もさすが上位(3位)に位置するチーム、
けしてフロックでこの位置につけているわけではなかった。

高い位置でラインを保ち、後ろから何度も湧き上がるように前線へとグイグイと上がってくる。
プレッシングも早いし、「新潟やっぱり強ぇな!」と、何度もそう云わしめた。
(ただ、前半これだけ動けば後半絶対足が止まると思ってたが)


DSCF1772.jpg



そして、うちの攻撃をよく研究してきていたね。

これまでは若手の勢いと相手の戸惑いでパスを繋いで攻めてこれたけど、
そろそろだと思っていた。
試合を重ねるたびに対戦相手に情報と対策を講じる術を与えるのだから
そろそろ壁にぶち当たる頃だと思っていたのだが、
どうやらそれが現実化してきたみたいだ。

打開出来るスキルとスピードが個々に備わっていれば、
たとえ研究されたとしても跳ね返すことが出来るのだろうけど、
残念ながら今のチームはまだそこまでの境地には至ってはいない。
まだまだ途上の真っ只中である。

ここからが指揮官フィンケの真の腕の見せ所ってところか?

そういう意味でチームの変革がまだまだ楽しみな反面、
この今の好成績を素直に喜べないでいる自分もいたりして、
非常に複雑かつもどかしさを抱えているのです。


ひねくれた性格をしていると、素直に喜びを爆発出来ないのが辛いところですな・・・(苦笑)


GW期間中の連戦による疲労の蓄積、さらにはその後には強敵ガンバ大阪戦が控え、
ここが前半戦の踏ん張りところ。

この状況下でのチームとしての新たなバリエーションの構築とイマジネーションに期待したい。



DSCF1778.jpg



2009 J1 第9節


浦和レッズ 1-0 アルビレックス新潟


◆試合データ────────────────

場所:埼玉スタジアム2002
開始時刻:19:03キックオフ 
天候:晴れ
観衆:50,284人

得点】:89分闘莉王



DSCF1786.jpg



しかし、一昨日の甲子園、そしてこの日の埼スタと、
続けてこんな劇的な結末が最後の最後に起こりうるなんて・・・
これじゃカラダが持ちましぇん・・・orz

こんなボロボロの状態のままに、
返す刀を返したのをまた返して、これから北海道へと飛び立ちます。( ̄Д ̄;;
(こんな時間まで荷造りしてたorz)


しばらく、またサラバ~~~~。・゚・(ノ∀`)・゚・。




スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/05/03(日) 03:37:15|
  2. 浦和レッズ(GAME)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<札幌より生きて戻って国立へ! | ホーム | 涙…)ようやく今期初勝利!!しかし、、、なんだこの劇的すぎる結末は?!>>

コメント

札幌はいかがですか?

今の季節、札幌はサイコーでしょうな。

国立では、ちゃんと準備してお待ちしています。

疲れてもまりもっこしパワーで勝ち点3を及びこんでくださいな。
  1. 2009/05/03(日) 18:57:46 |
  2. URL |
  3. 先発隊 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

また日曜日に埼スタで。

ところで、宮崎あおいのサイン入りレプリカが欲しいのですが、
何とかならんとですか?(笑)
  1. 2009/05/06(水) 10:29:10 |
  2. URL |
  3. shigezoo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shigezoo25.blog73.fc2.com/tb.php/81-c9258dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。