Forgetting-BarⅡ

2015年もよろしくです。m(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Zepp LIVE!


『木村カエラ』ライブハウスTOUR 2015「MITAI KIKITAI UTAITAI」
2015/06/13(土) 東京 Zepp Tokyo
開場 17:00/開演 18:00
http://www.kaela-web.com/

http://natalie.mu/music/news/150541

Set List
1 C'mon
2 RUN
3 BEAT
4 Circle
5 SATISFACTION
6 eye
7 Sun shower
8 Wake Up
9 STARS
10 MAKE THIS DREAM REAL
11 OLE! OH!
12 リルラ リルハ
13 sonic manic
14 one more
15 yellow
16 喜怒哀楽 plus 愛
17 TREE CRIMBERS
18 TODAY IS A NEW DAY
~ Encore ~
19 You bet!!
20 Magic Music
21 MIETA

kaela.jpg




自分でもなんでかよくわからないのだけど、、、

最近オルスタ会場に入ると無性に突っ込みたくなる衝動に駆られてしまうんだわ( ̄Д ̄;;

いい加減自重した方が身のためだと言うことは重々承知はしているのだけどね…(汗)


とはいえ!?
さすがにここで怪我したり体力使い果たすわけにはいかないので、
今日は2ブロック目進出までに留めましたw

それでも、本人曰くの「史上最強のセトリ!」通り、ドエレ~~楽しかったです♪



さてさて、来週はいよいよ…史上最大(3万人規模)のオルスタLIVE(幕張)DEATH!(・∀・)

今日自重した分、来週は・・・

間違いなく いっちゃうんだろうなーー(苦笑)


あ!ついでに、、、

今日、8月の「黒ミサ2」の抽選当選した!!!
当たったはいいけど、ドレスコードのコープスペイント(顔面白塗り)、どーするべ…(悩)

(しかし、ベビメタの限定LIVEは抽選に当たるのも大変だけど、
ライブハウスに入場する条件もハードルが高すぎるwww)



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/06/13(土) 23:07:05|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの野外FESで燃え尽きる…

今日は予定通り?お昼で仕事が終えれた(・∀・)


そして予定通り?!仕事場から直行での

久しぶりの野外FESへ!!!



TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2015
2015年5月24日(日)12:00~ 新木場若洲公演
<WINDMILL FIELD>
 KANA-BOON、THE BAWDIES、MONGOL800、
 BABYMETAL、ユニコーン、the telephones
<SEASIDE PARK>
 パスピエ、在日ファンク、アルカラ、キュウソネコカミ、ゲスの極み乙女。
<NEW BEAT SQUARE>
 HaKU、MOROHA、go!go!vanillas、Charisma.com、BLUE ENCOUNT

http://metrock.jp/


DSC_0372.jpg


会場着いて中に入って「在日ファンク」と「THE BAWDIES」を遠目から冷やかしつつ、
モンパチから本格参戦!

自分でも気付かないほど、よっぽどストレス溜まってたんだろうな。
もう何も迷わず考えず、無意識に?最前エリアの中に突撃していたw

モンパチLIVE中のモッシュッシュでぶっ飛んで、頭上を越えてくサーフで何度も頭蹴られ、

その流れからのーーー!BABYMETAL!DEATH!!!


DSC_0375.jpg


1月の「キツネ祭り@玉アリ」以来の国内登場。(FC限定LIVE除いて)
モンパチ終わっての待機中、周りのメイトさんたちの会話聞いていたら、やたらと、
「やっと日本に来日してくれたw」「もうLIVEは海外枠扱いでいいんじゃね?www」
そんな声がしきりに聞こえてきたりして、自分も凱旋一時帰国というよりも、そっちの感覚に近かったな(笑)

(今回は「WORLD TOUR」で北中米を周ってきての一時帰国で、
この後すぐに欧州各国を周って6月末に幕張でTOUR最終公演)

そんなこともあって?!滅多にないチャンスでもあったので極限まで前に詰めたのだが…



DSC_0374.jpg



お立ち台が本当に目の前!!
いや~~~この距離でベビメタちゃん見たら卒倒もんでしたわっっ(〃▽〃)


肉眼で見る生身のすぅ様がさらに神格化していてびびった Σ(゚Д゚)

ってか!!なんちゅーイケメン!!!ステージ上のSU-METALは無敵だわっっ( ̄Д ̄;;

(余談だが帰り際に後ろ歩いていた初見らしき女子2人がまじで惚れた!と何度も言ってたwww)


生身のキレキレで動き回るもあは、なんと言ったらいいのか、、、
動画や円盤(DVD)では伝わってこないMOA-METALがそこにいた(笑)
曲中、曲間で見たことのない、いろんな表情やポーズで煽ったりして、うわっこの子も凄いなぁ~と。(^_^;)

そして、生身のYUI-METALは…

外人さんやこの日もメイトが大声で叫んでいたけど、
「ゆいちゃん まじ ゆいちゃん!」と叫びたい気持ちが本当によく解かった(笑)


もの凄い圧縮とモッシュの嵐に吐きそうになったけど、それも込みで楽しかったな~~♪♪♪



一方、その頃、後方エリアでは史上最大のWODが出来ていて、とんでもないことになっていたとは、
最前エリアにいた自分はまったく知る由もなかったDEATH!!!(^_^;)


(拾い画像↓)

8.jpg





セトリと当日の会場様子まとめ
http://babymetalmatome.com/archives/44159840.html

ベビメタを初めて見たツイートまとめ
http://babymetalmatome.com/archives/44160059.html




テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/05/24(日) 22:19:34|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『大森靖子全国ツアー ❤爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー❤』

下書きに入れたままUPするの忘れてたwww

1週間前に行ったLIVEです(^_^;)



『大森靖子全国ツアー ❤爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー❤』
2015.04.26 (日):~ノスタルジック中野サンプラザ~
http://oomoriseiko.info/

大森靖子「間に合ってよかった」聖地の中野サンプラザ公演
http://natalie.mu/music/news/145505


DSC_0305.jpg



随分前から行きたいと思っていたLIVE、ワンマンは初です^^

知人のオタくんに全て任せていたら、
前から5列目のド真ん中というスバラスィ~席を用意してくれ
大森さんの突き抜けたパフォーマンスに脳天ぶち抜かれましたっ!

あ~、これね、、、同じ匂いがするというか、
若かりし頃、戸川純にとち狂っていた世代には、たまらんですわ(笑)
あと、ジュディマリ時代のぶっ飛んでたYUKIとか…

今、この時代・世代でこんな表現でステージを熱くすることが出来る大森靖子、
まったくもって恐るべし!デス!!!


アコギ1本&ピアノでの弾き語り、
また時にはアカペラでシャウトする大森さんに心が震え身体が硬直しっぱなしだったけど、
途中でステージに登場したバックバンドのメンツもこれまた凄くて、

ピエール中野(Dr / 凛として時雨)、
直枝政広(G / カーネーション)、
畠山健嗣(G / H MOUNTAINS)、
tatsu(B / LA-PPISCH)、
奥野真哉(Key / ソウル・フラワー・ユニオン)



この演奏を携えたLIVEは本当に凄かったです( ̄Д ̄;;


そんな大森さんが根本宗子さんの熱烈?オファーを受けて6月に初舞台に上がるけど、
はたしてどんな風が吹くのだろう???

こちらもすんげ~楽しみです♪



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/05/02(土) 01:00:38|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんたく参戦!

なんか、先週から調子が悪かったのだけど、
週末の京都で完全にやられてしまった( ̄Д ̄;;


風邪です…orz


体調最悪だったけど、それでもこれは無理してでも行ってよかったな。(^_^;)



『ももクロどんたく 2015 春 ~劇空間プロライブ~』
2015年4月5日(日) open 14:00 / start 16:00
福岡 ヤフオク!ドーム
http://natalie.mu/music/news/143091

セットリスト
01. Neo STARGATE
02. 夢の浮世に咲いてみな
03. PUSH
04. Chai Maxx ZERO
05. 宙飛ぶ!お座敷列車
06. サラバ、愛しき悲しみたちよ
07. GOUNN
08. ココ☆ナツ
09. 灰とダイヤモンド
10. ももクロのニッポン万歳!(映像と音声のみ)
SE. Overture
11. 未来へススメ!
12. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
13. 月と銀紙飛行船
14. キミとセカイ
15. 5 The POWER
16. BIONIC CHERRY
17. 上球物語 -Carpe diem-
18. 月虹
19. 走れ!-Z ver.-
20. ゲッダーン!
21. ツヨクツヨク
22. Link Link
23. 青春賦

EN1. BIRTH O BIRTH
EN2. 労働讃歌
EN3. Zの誓い


DSC_0294.jpg




土曜日の法事を終えて、翌日曜に朝一で福岡へ飛んだ。


まぁ、感想は、ただ楽しかった♪

それだけしか出てこないわな(笑)


FC限定LIVEだったけど、ゲスト呼んだり茶番的なコーナーも一切なく、
久しぶりの3時間ガチンコのLIVEだったわけで、
初のドームLIVEの演出もよくて、これは無理して行った甲斐はあったな^^

席はスタンド席(1塁側10列目)だったけど、
メインステージは外野方向(センター)に設けられていたものの、ここで歌ったのは最初と最後だけで、
1塁ベース後方付近、3塁ベース後方付近、そしてホームベース付近に大きめのサブステージがあって
その各ステージを花道で繋いで順に周るという演出は、どの座席からも不公平感があまり感じられなくて
セトリだけではなく演出もドーム球場の特性を活かした素晴らしい構成だったかと。


今年で3回目のFC限定LIVE、
2年前は横浜アリーナ(5公演)、去年は西武ドーム3days、そして今年は福岡ドーム2days、
FCに入れば毎年(最低)1回はこの限定LIVEに必ず当選(参加出来る)のは本当に有難いことだし、
それだけで年会費払う価値はあるよな(^_^;)
会員数が多い人気アーティストやジャニーズなんかはFC先行販売(抽選)はあっても全落当たり前の世界だし…(汗)
(しかもももクロちゃんはFC限定だからこそ?!ガチンコでやってくれる)


ということで、次は来月から幕が上がる舞台!
(今日くらいから本格的な稽古が始まってるのかな?)


まあね、芝居好きのおいらとしては、相手がモノノフさんであっても
これだけは負けるわけにはいかなかったのでガチで(チケット)取りにいかせて頂きましたわw


もーしわけないが、とりあえず、、、(全部良席で) 5回行く!!(・∀・)




テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/04/07(火) 01:19:07|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『YUKI』concert tour“Dope Out”15

『YUKI』concert tour“Dope Out”15
2015/03/08(日):厚木市文化会館
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/YUKI/index.html


20141012.jpg



ついこの間 復帰ツアーが終わったばかりなのに、もう新しいツアーがスタートしたぜ!!

そのツアー初日、厚木公演に行って来た!!!

前回公演は戸田と大宮に行ったけど、いずれも席があまり良くなかった。( ̄Д ̄;;
が!?今厚木公演は1階4列目!!

おかげで?!ビジュアルも存分に楽しめましたわ!(・∀・)


前ツアーとあまり大きくセトリは変わってはいなかったけど、
LIVEコンセプトがまったく違うので、受けた印象が全然違ったね。
(座席位置が良いとこうも変わるのか?!という部分もあると思う)


いずれにせよ、YUKIに限らず、長く追いかけているものは、

良いものは良い!!!

ということだな!(・∀・)


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/03/12(木) 23:24:00|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『凛として時雨』LIVE

『凛として時雨』 Hyper Tornado Tour 2015
2015年3月5日(木)18:00 OPEN 19:00 START@Zepp Tokyo
http://www.sigure.jp/


shigure_.jpg



凛として時雨はフェスで何度か体験しているけど、ワンマンは初めて。
ベスト盤をリリースしてのツアーということで、今回初参戦してきた。
(といっても、いきなりじゃ敷居高そうだったので2階席からの参戦にしたけどw)

いや~~~よかった!!!

小気味よい独自のバンドサウンドにハイトーンの男女ツインボーカルは圧巻ですな!!!(・∀・)
(若干どっちが声出してるのか解からなくなることはあったけどw)

ドラムス(ピエール中野)のテクも素晴らしいし、噂の?!漫談MCも堪能させて頂きました^^

確かに、これは一度LIVEに行くとヤミツキになるわいな…( ̄Д ̄;;


まぁ、いろんなバンドのLIVEに行くのはそれなりに楽しいし、また新しい発見や衝撃を受けたりもするので
これからもあまりジャンルや音楽性に固執せずに?なんでも受け入れていかなければ…なと。
でないと思考や嗜好が凝り固まってしまって、頭の古い人間になっちまうのが怖いからさw

と言いつつも、中にはどうしても自分とは性分が合わない音楽もあるけどさ…(^_^;)


ちなみに、今の若い人たちに支持されているバンドで自分的には受け入れられるのは、
(実際にLIVEで生で聞いたことがあるのが前提)

9mm、ワンオク、マンウィズ、凛として時雨、THE BAWDIES、サカナクション、キュウソネコカミ、はOK!

逆にどうしても合わなかったのは…

セカオワ、ゲスの極み乙女、かな。(^_^;)

(※自分に合わないというだけで、彼らの音楽そのものを否定しているわけじゃありません)



凛として時雨 『Who What Who What』




テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/03/12(木) 23:20:36|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感無量LIVE!!!

全メンバー初となるソロLIVE!

れにちゃんのソロコン行って来た(・∀・)


月曜朝一の会議終えて、ちょっとごにょごにょして…抜け出し名古屋までw
(終わってすぐにまた戻ったけど)


しかし、よくチケット当たったな。。。(^_^;)



『高城の60分4本勝負』【2本目】
日時:2015年3月9日(月) 開場 13:15 / 開演 14:00
会場:名古屋CLUB QUATTRO

DSCF5486.jpg


現地着いて、ちょうど一部が終わったところで二部待機中の組と交わって会場の外は紫一色状態( ̄Д ̄;;

みんな「紫族」のTシャツや紫ギャラパー姿だから、なんか遠目に見てると暴走族の集会にしか見えなかったwww
(無論自分もその中にいたわけだけどw)


DSC_0251.jpg


で、会場の「CLUB QUATTRO」はキャパ500人ほどの小さなライブハウス。

4回回しでもたぶん凄い倍率だったと思うが、当選しただけでも幸運だと言えるのに!?
整理番号が…20番内!!!

ファミリーエリアと女性限定エリアでフロアの前方半分くらいが仕切られていたので
最前は無理だったけど、それでも2列目の中央付近!!!

ステージが近い!近すぎる!!! Σ(゚Д゚)


まぁ、もう二度とこのシチュエーションはないな。。。(^_^;)


で、さらにさらに!!

途中で撮影タイムありとな!? Σ(゚Д゚) Σ(゚Д゚) Σ(゚Д゚)ガーン


なんという神イベ!!!


巻き髪にニット帽姿にキュートな笑顔がもうバッチリでした^^


DSC_0257.jpg

DSC_0258.jpg

DSC_0262.jpg

DSC_0263.jpg

DSC_0264.jpg



あぁ、無理して行った甲斐あったわっっっ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



LIVEの方もね、ソロ曲の『恋は暴れ鬼太鼓』からスタートし、
カバー曲『ひだまりの詩(Le Couple)』『ポンポン(大塚愛)』『3月9日(レミオロメン)』
(あともう1曲歌ったけどなんだっけ?w)
さらに、ももクロ結成0期メンバーの伊倉愛美ちゃんが飛び入りで登場し
二人でももクロのデビュー曲『ももいろパンチ』を歌うという二度とないコラボが実現!!

でも、一番感動したのは、ももクロ曲の『青春譜』『灰とダイヤモンド』を全パート一人で歌ったのが、
なんというか・・・もう感無量で・・・ ・゚・(つД`)・゚・

これ以上、感想めいたものがうまく表現出来ません。。。


これ、現場で生歌で聴くと本当にソロ曲で円盤化して欲しい!と訴えたいレベルですた(〃▽〃)


ということで?!

早くも!来年の3月9日に、れにコン第二回が発表されたwww早いwwwしかもまた名古屋www


また当たればいいな・・・(^_^;)



あ、余談だけど、個人的に一番ツボだったMC発言は、

「半蔵門線のイメージキャラクターは私しかいない!(キリッ)」でしたwww確かにwww





テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/03/09(月) 23:37:55|
  2. LIVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。